オススメ動画!

サラリーマンになってからじゃ遅い?学生のうちに起業したほうがいい4つの理由

 

こんにちは、学生起業家のshunです。
ひょんなことから3億円マーケターの元で勉強することになった話を赤裸々に公開しています。
今日は、僕が実際に起業に触れて感じた、
学生の間に起業したほうがいい4つの理由についてお話ししたいと思います。

 

 

1.インターンなど起業を支援する環境が整っている

僕は何をするにも環境が大事だと思っているんですけど、
大学生には起業するための環境が整っているんですよね。

 

もし、サッカーがうまくなりたいならサッカー部に所属しますよね。
サッカー部に所属するのはサッカーをする環境としては申し分ないです。
野球部に入ってもサッカーはうまくなりませんから。
この時点で野球部に入った人より一歩リードです。
そこにはサッカーができる環境があり、適切な練習メニューがあり、
切磋琢磨し合えるライバルもいて、実戦経験も十分に積むことができます。
サッカーのルールすら知らない人でも練習しているうちに勝手に覚えます。
初心者でも関係ありません。
公園で一人でボールを追いかけ回すより早く上達するのは間違いないですよね。

 

これ、本人の努力とはほとんど関係なくないですか。
もちろん努力したほうが上達するのは言うまでもないですけど、
環境が違うだけでも、ある程度差が生まれるのは想像できますよね。
これが環境の力です。

 

これが起業にもあてはまるというのが僕の意見です。
インターンを利用すれば創業後まもないベンチャー企業に携わることができますし、
学生限定のビジネスコンテストに参加することで、良い刺激が得られます。
本格的に起業を目的とした合宿形式のイベントも行われているので、
経験を積むにはもってこいです。

 

社会人向けのビジネスコンテストもありますが、
サラリーマンじゃこんなチャンスめったにないですよね。
副業を禁止している会社も多いですし。
あったとしても仕事で行けないなんてことにもなりかねません。

 

就職は新卒が絶対的に有利ですが、
起業が学生にとって有利な環境なのも間違いないです。

 

学生は世間から見ると弱い立場であるけども、
同時に未来が託されている存在でもあります。

 

なんか赤ちゃんに似ていますね。
赤ちゃんは一人で生きていくことはできないけど、
未来に無限の可能性を秘めています。
学生が何かと優遇されるのはこのことと関係があるかもしれませんね。

 

 

2.生活レベルが低い

学生の生活レベルは限界まで低いです。
月々の出費が少ないというのは、すごく大きな利点だと思います。
最初は従業員もいないので、自分の生活費を稼ぐことさえできたら黒字です。
生活レベルが低いとそれだけ黒字になりやすいですよね。

稼げないうちはアルバイトなどをして生活費を稼ぐ必要があります。
いわゆる副業状態ですね。
黒字化したらすぐにアルバイトをやめることができるので、
それだけ早く専業になることができます。

 

一方サラリーマンはどうかというと、
学生よりも収入が多い分、生活レベルもそれなりにありますよね。
それだけ黒字化するのに時間がかかります。

 

生活レベルを下げればいいという話なんですけど、
一度上がってしまった生活レベルを下げるのは至難の業です。
お金がないからやむを得ず下げるのとはわけが違います。
それでも十分しんどいですが。
しかも人によっては奨学金やローンの返済などがあり、
どんなに頑張ってもある程度の支出は避けられません。
家賃だけで数万円違いますしね。

 

今月はいつもより稼いだから余裕だろと思っていても、
給料日前になってみるとギリギリなんてことがよくあります。
毎月毎月きれいに使い切ってるんですよね。
不思議な現象です。
収入に関わらず毎月一定の金額で生活できる人は本当尊敬します。

 

 

3.時間に余裕がある

まあこれは当たり前ですよね。
自由にできる時間が多ければ多いほど、それだけできることが増えますしね。

 

学生って恵まれてるなあって本当に思います。
単位を取りさえすればあとは自由です。
学校に行く必要がなければ、
平日だろうと家でゴロゴロしてても問題ありません。
朝目覚ましに叩き起こされる必要もありません。
こんなに自由にできるのは学生だけの特権だと思います。

 

これを活かさない手はないです。
あとはお金があれば言うことないんですけどね。

 

 

4.しがらみが少ない

自分ひとりだけ養えれば問題ないので、
起業に失敗したとしても、アルバイトで食いつなぐことができます。
家族を養うとなったら、
とてもじゃないけどアルバイトだけじゃ生活できないですよね。

 

他にも奥さんや子供がいるとできないような思い切った決断ができます。
必要以上にネガティブになるのを防ぐことができますね。
心配事が少ないのはいいことです。

 

結婚をしていなくても、今まで築き上げてきた地位を捨てるのはなかなか勇気がいります。
歳を重ねれば重ねるほどそれは大きくなっていきます。
その点、学生は捨てるものは何もありません。
何も持っていませんから。
あるとしたら学歴ぐらいでしょうか。
学歴で食べていけるわけではないし、
社会に出たら関係ないので捨てても大した問題ではないです。

 

 

学生って本当に恵まれていますよね。
今のうちに行動力を身につけておきたいものです。

 

それでは、この辺で!
応援よろしくお願いします!

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。最高月収44000円と、同規模のブログの約42倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら

オススメ動画!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です