無料プレゼント!

バニラアイス×ごま油!?油のプロにおすすめの食べ方を聞いてきた

油屋インタビュー
シュン
こんにちは、就職せずにブログを書いて好き勝手に生きてるシュンです

僕は人の話を聞くのが好きで、

なかでも好きなことを追い求めてる人の話を聞くのが最高に楽しい。

 

今日は油に魅せられ、田舎でひたすら油をしぼって生きている蔦木さんにお話を聞いてきました!

油の魅力??な状態で、値段でしか選んでなかったんですけどこれからはちゃんと選んで買おうと思うようになりました。

 

インタビュー全編はこちら。

油の魅力ってなんですか?

シュン
油って、ごま油がいい匂いとか、オリーブオイルはおしゃれというイメージしかないんですけど、蔦木さんにとって油の魅力ってなんですか?
蔦木さん
ふだんよく使う油って、ごま油のような種を搾るタイプと、オリーブオイルのような実を搾るタイプがあるんですね。
シュン

そんな違いがあったんですね。

知りませんでした。

蔦木さん
私は種を搾るタイプの油が特に好きです。

種って、植物が自分の命を次の世代に残すためのバトンタッチのようなものなんですよ。

種の中に含まれている油分っていうのは、発芽するためのエネルギーとか種の中身を守るためだったり、いろんな役目があります。

その種の中の大事な油をいただくという行為が、

まさに命をいただいているという感覚がして好きなんです。

シュン
なんかそう言われると、とても貴重なもののように思えてきました。

 

種の声を聞け!

シュン
92歳のおじいちゃん師匠から、ワザを教わったと聞いたんですけど、苦労したことはありましたか?
蔦木さん
苦労したというわけではないんですけど、驚いたのは師匠に「種の声を聞け!」と言われたことですね。
シュン
種の声ですか…
蔦木さん
普通は何言ってんだとなると思うんですけど、

好きがベースにあったので、真っすぐに受け止めることができましたね。

どうしたら油がおいしくなるか、自然と試行錯誤できました。

シュン

すごい!

僕なら1日で逃げ出してしまいそうです。笑

 

 

しぼりたてのごま油を飲んでみた

こちらの家庭用油しぼり器(約10万円!)で、ごま油をしぼらせてもらいました!

油しぼり器

 

ここに、ごまを詰めて

 

しぼるっっ!!!

 

楽にしぼれるのかなと思いきや、結構かたいです。

力の限りしぼっていると、

スキマからごま油がしみだしてきました。

 

しぼりたてのごま油がこちら。

し、しろい!?

シュン
てっきりお店で売ってるような茶色い油がとれると思ってたんですけど…
蔦木さん
しぼりたては、いろんなものが混ざって出てくるので白いんですよ。

スーパーで売っているよくあるごま油はとっても濃い色をしていますが、油のしぼり方によって色も変わるんですよ。

 

匂いも香ばしい感じじゃなく、ごま100%って感じ。

僕の知ってるごま油とは別物です

 

いざ試飲。

口に含んだ瞬間、ごまのいい香りが口中に広がりました。

油だからしつこいのかと思いきや、後味はすごくさっぱりしていておいしかったです。

 

ごまのしぼりカス。

みごとにぺったんこです。

おせんべいに使う人もいるんだとか。

 

ごま油×バニラアイスが超うまかった!

せっかくなので、蔦木さんおすすめのごま油レシピを試してみました。

用意するものはこれだけ。

バニラアイスにごま油をぶっかけるだけという大胆なレシピ。

ありそうでなかった組み合わせですね。

 

 

一口食べてみる。

 

うめえええ!!!

油をかけているとは思えません。

完全にごまソース。

油とアイスが見事にシンクロしています。

ごま油とバニラアイスではなく、完全にごまアイスでしたね。

これはクセになりそう。

 

試しに、スーパーのごま油もかけてみる。

おっ!こっちも意外といける。

 

 

・・・と、思いきや。

 

 

後味が最悪。

口は甘いのに、鼻は香ばしいごま油の香りで、口の中がカオスになりました。笑

 

ごま油×バニラアイスを試したい人は、いい油を使いましょう!

蔦木さんのごま油はablabo.から買えます。

 

何しても死ぬことはないから死ぬ気で頑張れ!

シュン
会社をやめて油屋をやることに不安はなかったんですか?
蔦木さん
私はやりたいことをやらずに会社員のままいるほうがよっぽど不安でした。

どのみちなんとかして生きていけるなら好きなことしてたほうがいいかなと思います。

シュン
確かに!

 

これは本当にそうだと思います。

僕が就活をきっぱりとあきらめることができたのも、バイトさえしてたら死なないと思えたからでした。

どん底じゃないですけど、死なない実感という経験がある人は思い切って飛び出せるのかもしれませんね。

 

シュン
最後に、好きなことをしたい人へのメッセージをお願いします!
蔦木さん
会社をやめるときに社長に言われた言葉を送ります。

「何しても死ぬことはないから死ぬ気で頑張れ!」

 

蔦木さん、ありがとうございました。

ごま油おいしかったです!

 

 

それでは、この辺で!

「楽しいは正義」

25歳。
お酒とマンガは人類の宝。

とある出来事がきっかけで社会の闇を知り人生に絶望。
22年間歩いてきたレールをあっさりと外れてビジネスの道へ。

まったくのゼロからブログ月収20万円を達成しました!!

法人コンサルの依頼も舞い込んできた。笑

「好きなことをして自分らしく生きたい」

そういう人に向けて、
会社に頼らず自力でお金を稼ぐ方法を発信しています。

ブログは偏見100%なので鵜呑みはキケンです。

世間の声を無視して何の専門スキルも持たずにレールを外れた者の末路はコチラ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です