無料プレゼント!

「明日やろう」を意識したら作業がはかどるようになった話

明日やろうはバカ野郎
シュン
こんにちは、就職せずにブログを書いて好き勝手に生きているシュンです

 

「明日やろうはバカ野郎」

 

小学生ぐらいのときに見たドラマで、おじいさんが言ってて、何のドラマかも、前後の流れも何も覚えていないのに、いまだに印象に残っている言葉です。

それぐらい衝撃的で、小学生ながらに心に重く突き刺さりました。

 

そのくさびは魚の小骨のようにしつこく残っていて、「明日やろう」と口から出かかるたびにひっかかりを感じるのですが、それをものともせず、

 

僕は立派なバカ野郎になりました。笑

 

大ベテランですね。明日やろう日本代表。

さっきまでブログを書いていたはずなのに、気づいたらYouTubeを見ている。

見たい動画は一通り見終わったはずなのに、おもしろそうな動画はないか探している。

これじゃあダメだと、YouTubeを見れなくするアドオンを入れたはずなのに、いつの間にか設定が消えていて、ラッキーとばかりに動画にかじりついている。

 

Amazonプライムもなかなかのくせ者。

1話30分で見れるアニメは気軽に再生するのにちょうどいい。

そして案の定、ずるずると続きを見てしまい、けっきょく2時間ムダにする。

シュン
同じ2時間なら、映画を見ればよかった…
ヤモ助
そういう問題じゃねえだろ!!

終盤とかマジで、どこで区切りをつけていいのかわからん。

最終回の直前で止められる人は人間をやめているに違いない。

 

ヤモ助
オレはマンガを1冊だけ読むつもりが、内容を忘れてさかのぼっているうちに1巻にたどり着いてしまうタイプだな
シュン
わかる、ものすごくわかるぞヤモ助よ

 

「明日やろう」という呪文を唱えるだけで、プレッシャーから解放され、脳みそは考える代わりに、適度な刺激を求め始める。

明日の自分にすべてを放り投げて。

 

「明日やろう」は乱用しすぎると、バカ野郎どころか「来世やろう」になってしまいます。

法律で禁止されているわけでもなく、身体に深刻な異常が表れるわけでもない。

 

症状はただひとつ。

 

気づいたら人生が終わっている。

 

麻薬よりもたちが悪い。

 

そんな恐ろしい「明日やろう」ですが、有効な使い方もあります。

それは、やらなくてもいいことに使うということ。

 

YouTubeを見たくなったら、心の中でこう唱える。

「YouTubeはいつでも見れる。逃げない。YouTubeは明日見よう」

 

マンガが読みたくなったら、

「マンガはいつでも読める。逃げない。明日読もう」

 

これだけで、サボりたい気持ちがすーっと消えていきます。

本当です。

やらなきゃというプレッシャーから解放されるように、見たいという気持ちからも解放されます。

 

「今やらないで、いつやるんだ?」

「今でしょ!」と

ひとりでギャグを繰り広げなくても、

 

「このまま後回しにし続けて、取り返しがつかなくなったらどうする?」と

自分で自分にプレッシャーをかけなくても、

 

「明日やろう」と唱えるだけで、脱線することなく、作業がばんばんはかどります。

 

ちなみに、この記事もそうやって書き上げました。

いやあ、危なかった、危なかった。

天使と悪魔が激しくやりあってましたね。

天使と悪魔
悪魔
記事なんて明日書けばいいじゃないか!今日書いても明日書いても同じだろ?一緒にYouTube見ようぜ!へへへ
悪魔
ダメよ!YouTubeこそ明日見ればいいのよ!動画は逃げないわ!

激しい応酬の末、無事に天使が勝利を収めました。

 

悪魔の武器を手にした天使マジ強え。

 

簡単で効果絶大なので、サボりたくなったら試してみてください!

 

 

それでは、この辺で!

 

 

おもしろい!へぇ~!役に立つ!
明日やろうはバカ野郎っ!と思ったらポチっとお願いします!!

「楽しいは正義」

24歳。
お酒とマンガは人類の宝。

とある出来事がきっかけで社会の闇を知り人生に絶望。
インターンで飛び込んだベンチャー企業で成功者と出会い人生が激変。
22年間歩いてきたレールをあっさりと外れてビジネスの道へ。

ブログがきっかけで法人をコンサルすることになりました。

寝たいときに寝て朝日で目覚める、ストレスとは無縁の生活をしています。
生活リズムがぐちゃぐちゃなのが最近の悩み。
楽しそうなことはやってみないと気がすまない。

ブログは偏見100%なので鵜呑みはキケンです。

世間の声を無視して何の専門スキルも持たずにレールを外れた者の末路はコチラ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です