オススメ動画!

行動じゃ人生は変わらない!人生を変えたい人が本当に変えるべき1つのこと

人生変える

 

 

こんにちは、シュンです。

ネットで効率よく稼ぐ方法を発信しています。

 

人生を変えたい。これまでのつまらない人生とはおさらばしたい。

だけど、どうしたらいいのかわからない。

がむしゃらに働いたとしても、多少給料がよくなるだけで、人生が変わりそうにもない。今の仕事に情熱が持てないし、転職するにもやりたいことがない。

 

つまんないな。このまま同じような毎日を繰り返して死ぬのかなと。

僕もそう思ってました。

 

ところが、ある日を境に人生が変わってしまいました。

生活リズムから、付き合う人から、家での過ごし方から、本当にまるっと人生が変わってしまった。

宝くじが当たったとか、家に帰ったら家がなくなってたとか、黒服の男に命を狙われるようになったとかそういう話ではありません。

ほんのささいなことです。

 

 

目的の変化が人生を変える

人生を変えるのに大きな変化は必要ありません。ただ、目的を変えるだけでいい。

目的が変われば、行動も自然と変わります。

 

僕は無気力な大学生でした。

厳しい受験勉強から解放された反動で、すっかりやる気を失っていました。

もう勉強はしたくない。成績なんてどうでもよく、卒業単位さえ取れたらそれでいい。

 

科目の選択も、何が学びたいかではなくて、どの講義が楽かで選ぶ。最低限必要な日数は講義に出るけど、後ろのほうの席でノートもとらずに机に伏して居眠りするのが当たり前。

 

家に帰っても抜け殻のように、何もやる気が起きない。万年床のように放置された折り畳みベッドの硬いマットに腰かけて、薄暗い部屋で録画したバラエティ番組を見ながら、ひとり缶ビールを飲む。

 

人生の目的といえば、レールから脱線しないこと。マンガの主人公のようなピンチに陥らない代わりに、平凡な毎日をただ消化していく。

このまま卒業すれば、食いっぱぐれることはないし、世間体も保たれる。

 

学校はつまらないし、仕事もきっとつまらないけど、飲み会が楽しいからそれでいいと思っていた。

95のつまらないことがあって、5の楽しいことがある。

 

人生ってそういうもんだと。

 

ところが、たまたま読んだ本で常識とはかけ離れた生活をしている人がいるのを知った。

平日は働いて、土日に休むという、仕事中心生活ではなくて、家族中心の生活でたまに仕事をする。

お金の心配はもちろんなし。ビジネスや投資で不労所得を得ることで、プライベート中心の生活ができるらしい。

寝ていてもお金が振り込まれて、しかも好きなことだけして生活できるなんて、レールに乗った人生がひどくかすれて見えた。

 

ビジネスに興味を持った僕はアフィリエイトを始めた。

インターネットで商品を紹介することで、紹介料をもらうというもの。いわゆるネットビジネス。お金もかからないし、パソコン1台で始められることもあって、ためらいはなかった。

 

ビジネスを始めて、4カ月後に5000円稼げた。

自分の手でお金が稼げるなんて思ってなかったから、すごく衝撃的だった。実際にお金が振り込まれて興奮した。

気付いたらビジネスに夢中になっていた。人生で初めて飲み会の誘いを断った。とにかく時間がもったいなかった。

寝て起きたら1万円報酬が発生していることもあった。

 

ビジネスがアルバイトと違うのは、自分が働かなくてもお金が稼げるところ。寝ていようが、旅行に行ってようが、仕組みさえちゃんと動いていればどこにいても関係ない。

 

パソコン画面に映る数字を見るたびに、好きなことだけして生きることも可能かもしれないと思うようになった。

就職して、会社に人生を売らなくても、生きれるのでは。

平日の昼間からお酒を飲んで、友人と馬鹿笑いしながら、旅行の予定を立てることもできる。時間も将来も何も気にせずにベッドに寝転んで、マンガを読みふけることができる。

 

もう、就職のことなんて考えれなくなった。ビジネスで食っていく。就職のためにつらい勉強も頑張ってきたのに、あっけないものだと思った。

不思議と家でダラダラすることも少なくなった。講義は相変わらずつまらなかったけど、気にならなかった。夢中になれることがあったから。

 

就活もろくにせずに卒業して初めて、人生が大きく変わっていることに気付いた。

適当に就職して、適当に生きると思っていたのが、毎日死ぬほど充実して、好きなことをして死ぬという目的に変化した。

 

そうしたら、日々の行動も変わり、時間の使い方から何から何まで全部変わった。

 

人生を変える方法はたくさんあります。ネットで調べたら出てきます。でもそれを真似しただけじゃ何も変わらない。目的が変化しない限りずっと同じ。

無理に起業セミナーで人脈を作ろうとしても、付き合う人を変えようと連絡先を消しても、バラエティーの代わりに経済番組を見るようにしても、いつのまにかいつもの日常に戻ってしまう。

 

 

あなたは何度も人生を変えてきた

人生を変えると言うと、すごいエネルギーが必要な気がしますが、そんなことはありません。

今までもあなたは何度も違う人生を歩んでいます。

  • 小学生の頃は勉強そっちのけで、公園で走り回る毎日。
  • 中学生から高校生になれば、公園で遊ぶ代わりに同級生とサッカーの練習に励み、家では勉強を頑張る。
  • 大学では、謙虚が美徳の日本人が面接官に自分の魅力を語るという、一生に一度の経験をする。

明らかに人生変わってますよね。

遊んでるだけだったり、技術を磨いていたり、知識を蓄えていたり、自分を売り込んでいたり、当たり前のように年齢によって違う人生を歩んできています。

 

これも全部、目的が変化しているだけなんです。

 

小学生はとにかく毎日を楽しむ。どんな遊びをしたら楽しいかな。どこまでなら親に怒られないかなと楽しむことしか考えていません。

中学生に上がれば、勉強と部活が目的になります。勉強ができれば進路が明るくなります。部活で活躍すれば人気者になれる。

大学になると、いい会社に入ることが目的に。ボランティアやサークルの役職など、すべてが就活を想定したものになります。

 

 

人生の目的を見つけよう

確かに、目的が変われば、人生が充実しそうだし、このつまらない生活も変わるかもしれない。

でも、やりたいことなんてないし、そもそも人生の目的なんて考えたことがない。

わかります。僕もなんとなく生きてただけでしたから。

 

今の人生の不満なところは?

いきなり目的を見つけようとしてもうまくいかないでしょう。

今までみんなと一緒に道を歩いてきたのに、急に砂漠に放り出されるようなものです。目印もなにもなく、どちらに進めばいいかまったく見当がつかない。

 

そんなときは、今の人生で不満な点を考えましょう。砂漠でサボテンの群れに突っ込む人はいません。正しい方角がわからなくても、間違いの方向はわかることは多いです。

  • 自由になる時間が少ない
  • 刺激がない
  • とにかく仕事が辛い
  • 将来に希望が見えない
  • 朝起きるのが辛い
  • etc…

そして、その中から一番の不満を見つける。あなたにとって理想の人生はその反対側にあります。

公務員で刺激がないのが不満であれば、世界中を旅したり、それこそビジネスをしたり、ボクシングなどの趣味を始めてみるのもいいかもしれません。

いきなり公務員をやめて、バックパッカーになるのは冒険しすぎなので、小さく試してみる。ボクシング、サバゲ―、サイクリング、ダイビング、何でもやってみたらいいと思います。

それでもまだ刺激が足りないなと思うようなら、仕事を変えたらいいでしょう。

 

僕の場合は、平凡な人生しか知らなかったために、敷かれたレールの先が人生の目的なんだと錯覚していました。

本当はレールなんてなくて、砂漠の上にいるのに、進む方向は自由なのに、みんなの後につづいてサボテンの群れに突っ込もうとしていました。

もちろん、人によって理想は違います。僕にとってはサボテンの群れでも、そこがオアシスの人もいるでしょう。そんなの当たり前なのに、存在しないレールにしがみついて自分が見えていませんでした。

 

 

目的を達成する手段を考える

目的を決めて、そこに向かって突き進めば、必ず人生は変わります。

時間配分を変えるとか、付き合う人を選ぶとかいう、変なテクニックは必要ありません。目的を達成しようとすると、自然と変わるから。

 

モテない人生とおさらばして、モテ男になると決めたのなら、まずやることはモテる男を知ることです。

  • 彼女が途切れない友人に直接アドバイスをもらう。
  • ネットでモテるコツを調べる。
  • 美容院でおしゃれな髪形にしてもらう。
  • 女の子とたくさんしゃべるようにする。
  • 清潔感のあるファッションにする。
  • etc…

日常の行動を全て、モテるための行動に変える。

女友達なんてできたことがない人が、女の子と積極的にしゃべるようになる。それだけで大きな変化ですよね。腐った日常に華やかな色が加わります。

 

僕も思春期になると、親が買ってきた洋服は着れなくなりました。毎日のように着ていた、白と青のプーマのTシャツが急にダサく見えるようになりました。

洋服をお小遣いで買うなんて考えられなかったのに、モテるためにはるばる電車で買いに行ったのを今も覚えています。

洋服はただの体を覆う布だったのが、女の子にモテるためのアイテムに変わった。そしたら、親が選んだものでなく、自分で選ばないと気が済まなくなりました。

 

目的が変わったとたん、行動も大きく変わりました。

 

 

変われない原因は恐怖

新しいことを始めるのに恐怖を感じない人はいません。バカな話で盛り上がる友人も、陰では恐怖を感じて、そして乗り越えています。

恐怖を乗り越えるのはもうこれしかありません。

 

気合いです。

 

僕は根性論は好きではないのですが、やはり最後の一歩は気持ちで踏み出すしかありません。目的が明確でそのために何が必要かわかっているなら、あとはそこに飛び込むだけ。

 

バンジージャンプで飛び降りるのに必要なのは気合いだけです。100m下の地面を目の前にすれば、どんな言葉も言い訳になります。そして、一度飛び降りたら恐怖は消えて、楽しさに変わります。

気になる子にLINEを送るのは怖いです。返事が返ってこないかもしれない。でも、送信ボタンを押してしまえば、恐怖はいつ返事が来るかというドキドキに変わります。

 

 

人生は今日からでも変えられる

いつもと違う行動を取るだけで人生は変わります。新しい経験は新鮮な刺激を与えてくれます。

 

新しい自分と出会えます。

 

生きるのが楽しくなります。

 

目的を決めて、そこに向かって進んでみてください。

 

気付いたら人生は変わっているはずですよ。

 

 

それでは、この辺で!

 

 

おもしろい!へぇ~!役に立つ!
人生をチェンジっ!と思ったらポチっとお願いします!!

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。最高月収44000円と、同規模のブログの約42倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら

オススメ動画!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です