オススメ動画!

少し無茶だと感じる起業目標でも絶対に達成できる!NASAも取り入れた逆転思考の正体とは

 

こんにちは、学生起業家のshunです。
ひょんなことから3億円マーケターの元で勉強することになった話を赤裸々に公開しています。

 

起業をする上で絶対に欠かすことのできない能力が、問題解決能力です。
目標までに存在するありとあらゆる障害を乗り越えなければ、起業は成功しません。
じゃあどうやったらその能力が高まるか。

 

そこで注目したいのが、NASAも取り入れたという逆転思考です。

その逆転思考とは、

「もしその目標が達成できていないとしたら何が原因か。」

というものです。

 

つまり、
できる理由を考えるのではなくて、できない原因を考え、その原因を取り除くということです。
失敗する要因をすべて取り除けば、残るは成功のみです。

 

NASAは実際にこの逆転思考で人類を月に送り込むことに成功しました。
当時月に行ける技術は何もなかったのにも関わらず、
月に到達できたのはこの思考法があったからだと思います。

 

これを利用すれば何でもできる気がしませんか?
だって月にだって行けるんですよ。
地球上ならどこにでも行けるに決まってます。

 

 

僕は現在、条件付きで加藤さんにビジネスを教えていただいています。
その条件とは、
毎月の課題を達成できなかったら、関係を取り消すというものです。
超シビア、さすがベンチャーです。

 

僕は現在大学4回生なんですけど、
就活をしていないので、関係が解消された瞬間に就職浪人決定です。
大学院の願書受付も終了しました。
正真正銘崖っぷちです。
少しでも気が緩めばそのまま崖下に真っ逆さまです。

 

なぜそこまでそこまでするかというと、
全ての課題を達成することができ、加藤さんに認められれば、
ビジネスパートナーとして事業を任していただけることになっているからです。
これはなんとしてでも成し遂げなければならない。
このチャンスを逃したら一生後悔するぞ。

 

そこで考えました。
どうしたらこのチャンスをものにできるか。

 

「僕が大学を卒業するとき、もし加藤さんに認められていないとしたら何が原因か。」

 

考えられる原因は
・課題に十分な時間を割くことができない
・行動不足
・実力が求められている水準に達していない
でした。

 

この中で一番大きな原因になりうるのが、
課題に十分な時間を割くことができない、
だと思いました。
そもそもの時間が足りなければ、
いくら行動したってどうしようもないですからね。

 

十分な時間を取ることができて、しっかり行動すれば、自然と実力も身に付く、
というのが僕が考えた目標達成への道です。

 

だから真っ先に、一番時間を食うであろう就職活動を一切やめました。
大学の研究室もなるべく束縛されないところを選びました。
アルバイトも辞めました。
勢いで大学も辞めそうになりましたが、なんとか思いとどまりました。
完璧です。

 

あとは行動あるのみ。
これでダメだったら諦めがつきます。

 

 

あなたもぜひ逆転思考を取り入れてみては。

 

それでは、この辺で!
応援よろしくお願いします!

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。最高月収44000円と、同規模のブログの約42倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら

オススメ動画!

1 個のコメント

  • […] この記事で書きましたが僕は常に崖っぷちに立っているので。 今日は気分が乗らないからとか悠長なこと言ってたら、 崖下に強制ダイブです。 もちろん命綱なんかありません。 もしかしたら未来の僕が引き出しから現れて無理やりにでもパソコンの前に座らせるかもしれません。 少々手荒なことになっても自分自身なので問題はないでしょう。 […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です