総額11万円のセミナーが今なら無料!!

次世代無料オファー

半額で買うことは本当に得なのか?

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性
 

お正月とか家でテレビを見ているとお店の前に行列作っているのをよく見ます。
開店の何時間も前から並んで、開店と同時に猛ダッシュでお目当てのお店に殺到する。
そして福袋という謎の袋を片っ端から購入していく。

 

この福袋は5万円相当の商品が入って1万円です。

こっちは10万円相当の商品入って1万5千円です。

 

この謎の袋は飛ぶように売れていく。
中身がなにかわからないものも多い。
完全に値段だけ見て、お得だから買う。
いくら得できるかが勝負の分かれめ。

 

中には福袋用の商品まであるらしい。
おそろしい。
そんな商品、定価とか関係ないですよね。
福袋の見かけの価値をつり上げるためだけの商品。

 

そもそも服の値段ってメーカーが付けてますよね。
メーカーが定価を設定してショップはその定価で販売する。
その価格で売れればいいし、もし売れ残ったら値下げをして売る。
それでも売れ残ったらさらに値下げして売る。
それでもダメなら福袋という謎の袋にぶちこむ。

 

それで正月にお客さんが福袋を買いあさっていきます。
もう商品の定価なんてあってないようなものです。
作るほうも定価で売れたらラッキーというぐらいの認識なんでしょう。

 

 

同じような値段設定でもすぐに売り切れてしまう商品もあれば、いつまでたっても売れない商品もあります。
これらの商品の違いはなんですかね。

 

2種類の1万円のジーパンがあります。
片方は入荷するたびに売れていき常に入荷待ち状態。
もう片方はいつまでたっても売れず、在庫が大量に存在します。
在庫がかさむもんだから値下げして売りさばきます。
最終的に5千円で売れました。

 

もとは両方とも1万円のジーパンでした。
でも片方は1万円で売れ、もう片方は5千円で売れた。
どちらのジーパンのほうが価値は高いでしょう?

 

もちろん1万円のほうですよね。
1万円の価値が認められたんですから。
定価が同じであっても実際に市場にだしてみるとお客さんの反応は違います。
市場に売りに出されて初めて、リアルにその商品の価値が評価されます。
定価が決められたとき、その商品はまだ市場に出回っていません。

 

今まで商品の価値だと思っていた定価は実は商品の価値でもなんでもないんです。
もちろんその定価で買えばその商品は値段だけの価値があるということです。

 

同じ商品でも定価で買う人もいれば半額で買う人もいます。
半額で買って得したと喜んでいる場合じゃないですよ。
その商品の価値はすでにもとの半分になっているんですから。
シーズンの始めに買うのと終わりに買うのとでは同じ商品でも当然価値は違ってきます。
服は着るものですからね。
値引きされるということは売れ残っているということです。
それだけ価値が下がっています。

 

僕はよくあるんですけど、あなたはこんな経験ないですかね。
お店でいろいろ洋服を見ていて、いいなと思って手に取った商品に限って値引きをしていない。
セール中なのにセール対象外の商品ばかり気になってしまう。
逆に値引きされている商品はデザインがイマイチだったり、ほしい色が残っていなかったりする。

 

これってよく考えたら当たり前のことなんですよね。
いいものは高くて、しょぼいものは安い。
すごく理にかなっています。

 

 

それで何が言いたかというと、自分で価値を判断できるようになりましょうということです。
定価で価値を決めるのではなくて、自分のなかに価値を測るものさしを持ちたいですね。
価値を意識することによって業界の変化にも敏感になることができます。
もしビジネスをするならその業界のものさしを持っていないと厳しいかもしれませんね。

 

 

それでは、この辺で!

 

 

応援よろしくお願いします!

23歳。
お酒とマンガは人類の宝。

1PV=9円、通常の45倍の超高収益ブログを運営中。

とある出来事がきっかけで社会の闇を知り人生に絶望。
インターンで飛び込んだベンチャー企業で成功者と出会い人生が激変。
22年間歩いてきたレールをあっさりと外れてビジネスの道へ。

寝たいときに寝て朝日で目覚める、ストレスとは無縁の生活をしています。
生活リズムがぐちゃぐちゃなのが最近の悩み。
楽しそうなことはやってみないと気がすまない。

ブログは偏見100%なので鵜呑みはキケンです。

世間の声を無視して何の専門スキルも持たずにレールを外れた者の末路はこちら


次世代無料オファー

人気記事まとめ

1.バカでも生きていけるって最高だなと思いました!

2.資金も経験もない素人でも成功できる次世代起業とは

3.学生起業と一度就職してからの起業どちらが成功しやすいか?

4.いつまでも稼げない人がハマってる唯一にして最大の原因はコレ

5.完全起業マニュアル!総額11万円の起業セミナーが今だけ無料だと!?


起業で気になる「お金」「人脈」「資格」の話

「お金」
起業に必要な資金は起業して稼げばいい

「人脈」
起業って人脈じゃないなと確信した瞬間

「資格」
あなたが起業して成功するのに資格は必要なのか




面白い!感じたらフォローしてください。
役に立つ起業情報をいち早くお届け!




follow us in feedly

友だち追加

無料相談無料相談



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ書いてる人

シュン
「楽しいは正義」

23歳。
お酒とマンガは人類の宝。

1PV=9円、通常の45倍の超高収益ブログを運営中。

とある出来事がきっかけで社会の闇を知り人生に絶望。
インターンで飛び込んだベンチャー企業で成功者と出会い人生が激変。
22年間歩いてきたレールをあっさりと外れてビジネスの道へ。

寝たいときに寝て朝日で目覚める、ストレスとは無縁の生活をしています。
生活リズムがぐちゃぐちゃなのが最近の悩み。
楽しそうなことはやってみないと気がすまない。

ブログは偏見100%なので鵜呑みはキケンです。

世間の声を無視して何の専門スキルも持たずにレールを外れた者の末路はこちら

ブログランキング参加中!!
↓↓↓

ポチっとな

次世代起業家育成セミナー 特別編

資金なし、人脈なし、スキルなしのゼロの状態からたったひとりで起業して成功する具体的な方法論に触れた唯一のセミナー。
起業初年度で1.1億円を売り上げた次世代起業メソッドとは?

講師は3億円マーケター。
起業に必要なのは技術力でも奇抜なアイディアでもなくて、どうやるか?

詳しくはこちらから

3億円マーケター

資金0、人脈0、知識0でもノーリスクで成功できる!


加藤さん。
次世代起業メソッドの生みの親。

京大MBA卒業後、大手企業を半年で脱サラ。
起業1年目で年商1.1億円をたたき出す。
ビジネスを拡大しすぎてAmazonの倉庫をパンクさせた過去を持つ。

次世代起業の普及に燃えている。

自由な人生を手に入れる教科書

Amazon電子書籍ランキングで堂々の1位を獲得した次世代の生き方がリアルに描かれた「自由な人生を手に入れる教科書」が今なら無料!
無料の書籍をダウンロードするだけで12,800円相当のセミナー映像がもらえるという超お得なキャンペーン中!

無料相談受付中


SkypeID : sppshun01

Skypeでの無料相談を5名限定で受け付けています。
起業に関する悩みなら何でもOK。
もちろんネットビジネス、アフィリエイトのことでも大丈夫です。
少しでも気になることがあればこの機会に是非。
あなたのお悩み全力で解決いたします。
起業相談24時間365日いつでも大歓迎。

twitter

メールフォーム

過去記事