総額11万円のセミナーが今なら無料!!

次世代無料オファー

あなたの起業アイディアを試す5つの方法

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

芽
 

 

こんにちは、学生起業家のshunです。
今日も起業に関するお役立ち情報をお届けしますね。

 

今日は
「起業アイディアが適切かどうか判断するにはどこに相談すればいいのですか?」
という質問にお答えしたいと思います。

 

自分の考えたアイディアがどれぐらいのものなのか気になりますよね。
ただの思いつきレベルなのか、実際に通用するのか。
それを確かめる方法をリストアップしてみました。

 

比較的取り組みやすいものから順番に並べました。
無料でできることから全部やるというのは、起業の鉄則ですからね。
まずは簡単にできることから試していきましょう。

 

 

検索してみる

誰かに相談する前に一度検索してみましょう。
似たようなことを考えている人は意外と多いですよ。
これはいけると思ったアイディアであればあるほど、
すでに誰かが先にやっていたりします。

 

以前の記事にも書きましたが、
モーニングコールのサービスですら実際に存在していましたからね。

 

実際に検索してみて同じサービスが見つかったからと言って落ち込む必要はありません。
タイミングがもう少し早ければ、
あなたがそのサービスをやっていたかもしれないってことですからね。
お金になるビジネスアイディアを思いついたということになります。

 

くじけずどんどんアイディアを生み出していきましょう。

 

 

知り合いに聞いてみる

誰かに相談するなら知り合いに聞くのが一番簡単ですよね。
何より気軽に聞くことができます。

 

別にビジネスの知識がなくたって構いません。
実際にそのサービスを利用するのはビジネスのことを知らないお客さんですからね。
そのお客さん代表の知り合いの反応が悪ければ、
アイディアを考え直す必要があるかもしれません。

 

逆にその知り合いにどんなサービスがあったら嬉しいか聞いてみるのもいいかもしれませんね。
日頃不満に思っていることがそのままビジネスになることも多いです。

 

 

起業に詳しそうな人に聞いてみる

知り合いに聞くのがお客さん目線だとすると、
起業家に聞くのは経営者目線になりますね。

 

実際に起業した人はアイディアが豊富なことが多いです。
自分で事業をするときに散々考えていますからね。
素人では考え付かないアイディアがぽんぽん出てきます。

 

あとは単純に実力が違います。
親が子供にバカな事をするのはやめておきなさいと言うのと同じです。
分かる人には一瞬でわかります。

 

こういうところで相談してみるのもいいかもしれません。

 

 

実際にターゲットにアンケートしてみる

アンケートという形で市場につぶけてみます。
いわゆる市場調査というやつです。
駅前や商店街など人通りの多い場所でそのサービスについてアンケートをとります。
これもお客さん目線になりますね。
知り合いの人数は限られているでしょうから、
どうしても精度に限りがあります。

 

自分でやるのはハードルが高いという人は依頼してしまいましょう。
あなたの代わりにプロが調べてくれます。
このサイトなんかだと最安で7万円からネット調査をしてくれるようですね。
この手のサービスはたくさんあるので、
あなたにぴったりなものもすぐ見つかると思います。

 

値段は気になりますが、もしこれをやらずにぶっつけ本番でやって失敗することを考えると決して高くはないと思います。
失敗を未然に防ぐことができるのはかなり大きいです。

 

知り合いにダメ出しされても素直に聞けないかもしれませんが、
データを突き付けられたらあきらめもつきますしね。

 

 

そのアイデアをもとに資金調達してみる

クラウドファンディングに持ち込んでみたり、
実際に投資をしてくれそうな人にプレゼンをして資金を調達します。
ビジネスコンテストに出てみるのもいいかもしれません。

 

もしアイディアがイマイチであればお金は集まらないでしょう。
そもそも企画として認められないかもしれません。
認められなかったとしたらプレゼンが悪かったのかもしれないし、
アイディアの練り込みが甘かったのかもしれません。

 

どちらにせよより高いレベルでアイディアを試すことができるのではないでしょうか。
起業するのであれば資金調達は避けては通れない道です。
ここをクリアしないことには起業できません。

 

 

まとめ

アイディアを話したら盗まれるかもしれないと思う人もいるかと思いますが、
特許をとれるようなレベルでないと秘密にする意味はあまりありません。
その事業を始めればどうせ誰かがまねしてきますしね。
遅かれ早かれ誰かに漏れます。
それより多くの人の意見を聞いてアイディアを洗練していくほうが成功に近付くのではないでしょうか。
どうしても気になるのであれば、話す前に秘密保持契約を結ぶこともできますしね。

 

逆に誰もまねをしたがらないようなバカげたアイディアが儲かることもあります。
じゃがいもにメッセージを書いて送るだけで月収120万円稼いだ人もいるぐらいですからね。
彼女にそのアイディアを話したら「1個も売れるわけないじゃん」とバカにされたそうです。
それでも実際にやってみたら2日後には25万円の注文が入ったと言います。

 

 

何がうまくいくかは本当にやってみないとわかりませんね。
いくらいいアイディアでも実行しなければ価値はゼロです。

 

 

自分の中で温めていないで思い切って世に放ってみましょう。

 

 

それでは、この辺で!

 

 

おもしろい!へぇ~!役に立つ!
よーし、さっそくじゃがいも買ってくるかっ!と思ったらポチっとお願いします!!

23歳。
お酒とマンガは人類の宝。

1PV=9円、通常の45倍の超高収益ブログを運営中。

とある出来事がきっかけで社会の闇を知り人生に絶望。
インターンで飛び込んだベンチャー企業で成功者と出会い人生が激変。
22年間歩いてきたレールをあっさりと外れてビジネスの道へ。

寝たいときに寝て朝日で目覚める、ストレスとは無縁の生活をしています。
生活リズムがぐちゃぐちゃなのが最近の悩み。
楽しそうなことはやってみないと気がすまない。

ブログは偏見100%なので鵜呑みはキケンです。

世間の声を無視して何の専門スキルも持たずにレールを外れた者の末路はこちら


次世代無料オファー

人気記事まとめ

1.バカでも生きていけるって最高だなと思いました!

2.資金も経験もない素人でも成功できる次世代起業とは

3.学生起業と一度就職してからの起業どちらが成功しやすいか?

4.いつまでも稼げない人がハマってる唯一にして最大の原因はコレ

5.完全起業マニュアル!総額11万円の起業セミナーが今だけ無料だと!?


起業で気になる「お金」「人脈」「資格」の話

「お金」
起業に必要な資金は起業して稼げばいい

「人脈」
起業って人脈じゃないなと確信した瞬間

「資格」
あなたが起業して成功するのに資格は必要なのか




面白い!感じたらフォローしてください。
役に立つ起業情報をいち早くお届け!




follow us in feedly

友だち追加

無料相談無料相談



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ書いてる人

シュン
「楽しいは正義」

23歳。
お酒とマンガは人類の宝。

1PV=9円、通常の45倍の超高収益ブログを運営中。

とある出来事がきっかけで社会の闇を知り人生に絶望。
インターンで飛び込んだベンチャー企業で成功者と出会い人生が激変。
22年間歩いてきたレールをあっさりと外れてビジネスの道へ。

寝たいときに寝て朝日で目覚める、ストレスとは無縁の生活をしています。
生活リズムがぐちゃぐちゃなのが最近の悩み。
楽しそうなことはやってみないと気がすまない。

ブログは偏見100%なので鵜呑みはキケンです。

世間の声を無視して何の専門スキルも持たずにレールを外れた者の末路はこちら

ブログランキング参加中!!
↓↓↓

ポチっとな

次世代起業家育成セミナー 特別編

資金なし、人脈なし、スキルなしのゼロの状態からたったひとりで起業して成功する具体的な方法論に触れた唯一のセミナー。
起業初年度で1.1億円を売り上げた次世代起業メソッドとは?

講師は3億円マーケター。
起業に必要なのは技術力でも奇抜なアイディアでもなくて、どうやるか?

詳しくはこちらから

3億円マーケター

資金0、人脈0、知識0でもノーリスクで成功できる!


加藤さん。
次世代起業メソッドの生みの親。

京大MBA卒業後、大手企業を半年で脱サラ。
起業1年目で年商1.1億円をたたき出す。
ビジネスを拡大しすぎてAmazonの倉庫をパンクさせた過去を持つ。

次世代起業の普及に燃えている。

自由な人生を手に入れる教科書

Amazon電子書籍ランキングで堂々の1位を獲得した次世代の生き方がリアルに描かれた「自由な人生を手に入れる教科書」が今なら無料!
無料の書籍をダウンロードするだけで12,800円相当のセミナー映像がもらえるという超お得なキャンペーン中!

無料相談受付中


SkypeID : sppshun01

Skypeでの無料相談を5名限定で受け付けています。
起業に関する悩みなら何でもOK。
もちろんネットビジネス、アフィリエイトのことでも大丈夫です。
少しでも気になることがあればこの機会に是非。
あなたのお悩み全力で解決いたします。
起業相談24時間365日いつでも大歓迎。

twitter

メールフォーム

過去記事