オススメ動画!

行動力がない人必見!頑張らなくてもいつの間にか行動力がつく簡単な方法

エネルギーを補給するうさぎ

こんにちは、学生起業家のshunです。
3億円マーケターに学んだ起業の極意を公開していきます。

 

 

行動力のない人からしたら行動力のある人って超人に見えますよね。
同じ人間とは思えないような行動力を持っている人って少なからずいます。
僕も今でこそ行動力がついてきたかなと思うのですが、
少し前まではほんとにダメダメで超無気力人間でした。
どのぐらいダメかと言いますと、
食器を洗うのがめんどくさくてしばらく放置していたら、
真っ白なお皿が茶色く染色されてしまうぐらいです。(笑)
さすがに茶色に染まったお皿を見たら目が覚めたようで、
一瞬で漂白をして事なきを得たのですが、
お皿って染色されるんだという一生役に立たないであろう貴重な学びを得ることができましたね。

 

僕自身だらけてはいたけどそのことに全く危機感を覚えてなかったんですね。
行動力つけなきゃとか思わなかったんです。
別に困ってないしいっかーみたいな。
今思うとこの言葉から行動力のなさがにじみ出てますね。
それでも気が付いたらお皿を染色するどころか毎日きちんと洗うようになっていたんですね。
レベルの低い話ですいません。(笑)

 

これって僕の中ではめちゃめちゃ大きな変化だったんですよ。
以前は体がだるくてとにかく動きたくなかったのが、
なんだかエネルギーが満ち溢れている感じ。
この体質になってからめんどくさいと思うこと自体が少なくなりました。

 

 

行動力を阻害しているのは”めんどくさい”という気持ち

みなさんも薄々お気づきかと思うのですが、
行動に移すことができない原因ってぜんぶコイツなんですよ。
“めんどくさい”
この一言ですべてのやる気がそがれてなにもできない身体になってしまいます。
僕がお皿を茶色に染めた時もコイツが原因でした。
22年間生きてきましたけどほんとにコイツは強敵です。
真っ向から戦いを挑んで勝てる人は自信を持っていいと思います。
やる気スイッチを発明したら間違いなくノーベル賞ものだと思う。

 

それで超無気力人間だった以前と今とでめんどくさいと感じる頻度を比べてみたのですが、
圧倒的に今のほうが少ないんですね。
行動力がついたというよりもめんどくさいという気持ちが消えたというほうが感覚として近いです。

 

めんどくさくないんだったら行動力はあがるに決まってる!
最初から悩んだりしないわ!
めんどくさいから困ってるんじゃないか!

 

その気持ちはすごくわかります。
でもあることをするだけでめんどくさいという気持ちが激減するとしたらどうでしょう?
やってみる価値があると思いませんか。

 

 

行動力をつけるためには何でもいいから続けてみる

はい。
それができたら苦労しねーよ!
という声が聞こえてきますが続けますね。

 

僕が続けたことは読書です。
1月10冊ぐらいでしょうか。
そこまで多いわけじゃないんですけど、
毎日読むことを習慣化させたんです。
毎日読むほどじゃなかったんですけど、
元から好きでしたしね。

 

ここで大事なことは苦にならないことをすることです。
苦にならないけども習慣化していないもの。
挫折せずに習慣化させることのできるレベルのものを選ぶ。
これがポイントです。
1か月に10冊読む!
とか明確に目標化できるようなことだとなおいいですね。
このときにいきなりハードルの高いことをやろうとすると間違いなく挫折します。
3日坊主どころか2日続くかも怪しいでしょう。

 

 

習慣化さえできれば行動力はついたも同然

なにか1つでも習慣化することができるようになったら変化があると思います。
めんどくさいと思うことが減っているのではないでしょうか。
そうなればこっちのもんです。
その勢いでちょっとめんどうだと思うやつも習慣化してしまいましょう。
そんなことで行動力がつくなら苦労しねえよ!
という人もだまされたと思って何か習慣化してみてください。
自分の中の変化に気づくことができると思います。

 

僕は読書の習慣ができてから、
特に頑張ったわけでもないのに気づいたら食器を洗う習慣もついてました。
今までは食器を洗うタイミングはばらばらだったのですが、
今ではお風呂から上がったら身体を洗ったその勢いで食器も洗ってしまいます。
全くめんどくさいと思わなくなりました。

 

そうやって少しずつ習慣化していけば、
めんどくさい野郎もあんまり出てこなくなります。
もし僕がいきなり食器洗うぞって頑張ってたら間違いなく挫折してました。
二度目の悪夢を見ていたかもしれません。

 

 

たまにめんどくさくなっても自己嫌悪に陥らない

これすごい大事。
やっぱり人間なのでめんどくさくなることはあります。
波がありますからね。
そこで自分は何もできなくてダメな人間だと自分を責めてしまったらめんどくさい野郎の思うつぼです。
せっかく高めたモチベーションをますます下げることになってしまいます。
自分を責めてもいいことないですよ。
マジで。

 

 

そういうときは飲むに限る

そんなときはぱーっといきましょう。。
これが一番。
お酒は偉大です。
お酒飲めないという人は、
何でもいいんで気分が晴れることをしましょう。
友達とおしゃれなカフェに行くもよし。
思いっきりショッピングをするもよし。
焼肉で欲望のままに肉を食らうもよし。
負の連鎖を一気に断ち切る。
多少強引にでもテンションを上げる。
そうしたら沈んでいた気持ちもどこかに消えてしまいます。
自己嫌悪に陥っていたのがあほらしくなります。

 

 

まとめ

まずは何でもいいので無理のない範囲で続けてみましょう。
そうしたらだんだんやる気が湧いてきます。
めんどくさいと思うことが少なくなっていきます。
めんどくさいことを気合で乗り切るのではなくて、
簡単に続けられることを習慣化することでモチベーションを高めて、
めんどくさいと思わなくする。
これが行動力を高める一番の近道です。
めんどくさい野郎と真っ向からぶつかれば玉砕必須ですよ。
直撃をさけてできることからやっていきましょう。

 

こちらの記事もどうぞ。
参考記事:それでも行動力がないという人はきっと決断力が足りない
参考記事:努力を努力と思ってたらしんどいよ

 

それでは、この辺で!

 

 

おもしろい!へぇ~!役に立つ!
めんどくさい野郎をぶっ倒せっ!と思ったらポチっとお願いします!!

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。最高月収44000円と、同規模のブログの約42倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら

オススメ動画!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です