総額11万円のセミナーが今なら無料!!

次世代無料オファー

就活では個性を必死にアピールし、会社では周囲に合わせて個性を押し殺すという奇妙な光景について

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

面接

こんにちは、学生起業家のshunです。
3億円マーケターに学んだ起業の極意を公開していきます。

 

 

僕は就活をしなかったんですけど、
必死に就活をしている人たちを見て感じた違和感があるんですよね。
ネットでも就活のくだらないマナーがたびたび話題になっていますが、
僕は就活と会社で正反対の態度をとることに疑問を感じます。

 

それは、就活では個性をアピールするのに会社では個性を押し殺すということです。

 

 

就活では個性がないことは「死」

就活では個性を前面に押し出してアピールしますよね。
ときには就活のためだけにボランティアをしてみたり、
長期インターンに参加して一足先に社会を経験してみたり、
どうにかして個性をアピールできないか必死になります。

 

就活において目立たないことは「死」を意味します。
面接官は1日に何十人と就活生の相手をしていますから、
インパクトを与えることができなければ選択肢からあっさり消去されて終わりです。
そうならないためにも就活生は必死に自己アピールのネタをこしらえます。

 

 

会社では自分を押し殺す

それなのに会社では全く逆の行動をしてしまう。
必要以上に空気を読んで自分の意見を出そうとしません。
会議では偉い人が言った意見に反論があってもそれを口にすることはないし、
人間関係でもギクシャクすることを恐れて適当に周りに合わせる。

 

就活では他人と同じことを言うのが「死」を意味したのに、
会社では自分を殺して他人に合わせてしまいます。

 

 

なぜ?

日本人はもとからそういう性格で就活のときだけしかたなく個性をアピールしているんだと言う人もいるかもしれません。
確かにそういう側面もあると思います。
でも僕が言いたいのはなぜ就活だけ特別なのかということです。

 

内定のための自己アピール

就活で個性をアピールする目的は面接官に自分の存在を覚えてもらうためですよね?
自分の存在を印象付けて内定を勝ち取るためです。
これは会社に入社するという達成しなければならない目的があったから、
その目的達成のために不慣れな自己アピールをしました。

 

じゃあ会社での目的は?

会社でもばりばり出世してやろうと思っているのであれば、
当然自己アピールをするべきなんです。
ガンガン自分を主張して偉い人に名前を覚えてもらえるように努力するべきなんです。
ここでも個性が埋没することは「死」を意味します。

 

でも実際は名前を覚えられることを避けるかのようにひっそりと息をひそめています。
会議でも偉い人の意見や多数派の意見になんとなく賛同して、
仮に反論があっても自分の中でとどめておきます。
これが何を意味するか?

 

出世しなくていい。
これです。

 

最近の若者はさとり世代とも言われているように地位や名誉には興味を示さず、
仕事よりもプライベートを充実させることのほうが大事なんです。
適当に仕事をしてそこそこの給料をもらって不自由のない暮らしができればそれで十分。
会社に求めているのは毎月の給料ただひとつなんです。

 

 

会社に養ってもらう気満々

利益を出さないと会社はつぶれるということを知っているのに、
それを目的として働いている人は皆無。
これがやばい。
全員が全員血気盛んに自己アピールをする職場はさすがに暑苦しいですが、
日本人は全員自己アピールをしません。
つまり誰一人として出世してやろうという野望を持っていないんです。
全員他人任せ。

 

今やちょっとした起業ブームで優秀な人がどんどん起業していっているのに、
そのライバルとなる会社の社員は知らん顔。
自分の会社はつぶれるわけがないと楽観的に信じ切っています。
狼がそこまでせまっているのにのんきに草を食べている羊です。

 

普通に考えたらのんきな羊は狼に捕食されて終わりです。
会社に寄生して養ってもらうことしか考えていない人たちの集団は生き残れるでしょうか。
40年以上も耐えきることができるでしょうか。
知らない人がいない大企業ですら次々と経営が傾いている今の状況を少し考えればわかると思います。
あながち間違った話ではないと。

 

 

会社に頼らず起業するべき

だから僕は起業しました。
自分の人生を他人任せにしたくない人はさっさと起業するべきです。
会社でたった1人でいくら頑張ったところでその企業の命運は変わりません。
つぶれるときはあっさりつぶれます。

 

これからは個人でも活躍できる時代です。
というか個人が活躍する時代です。
大きいからという理由だけで生き残っていけるような時代は終わりました。
インターネットが世の中の仕組みをすごいスピードで変えていっています。
スマホのアプリを作っている会社なんかは数人の小さな企業であることが多いです。
ITが発達したことによって利益をあげるのに大人数は必要なくなったんです。
人数が増えて効率が悪くなることはあってもよくなることはありません。
でかければでかいほど不利なんですよ。

 

大企業が巻き起こす数々の悲劇を目の当たりにしてきたはずです。
大企業は一生安泰なんていう時代遅れの考えにすがっていたら大変なことになりますよ。

 

自分の人生に責任を持ちたいという人はぜひ起業しましょう。
他人に巻き込まれて不幸になるなんてあほらしいですからね。

 

 

それでは、この辺で!

 

 

おもしろい!へぇ~!役に立つ!
個性が消えることが日本人の個性ですっ!と思ったらポチっとお願いします!!

23歳。
お酒とマンガは人類の宝。

1PV=9円、通常の45倍の超高収益ブログを運営中。

とある出来事がきっかけで社会の闇を知り人生に絶望。
インターンで飛び込んだベンチャー企業で成功者と出会い人生が激変。
22年間歩いてきたレールをあっさりと外れてビジネスの道へ。

寝たいときに寝て朝日で目覚める、ストレスとは無縁の生活をしています。
生活リズムがぐちゃぐちゃなのが最近の悩み。
楽しそうなことはやってみないと気がすまない。

ブログは偏見100%なので鵜呑みはキケンです。

世間の声を無視して何の専門スキルも持たずにレールを外れた者の末路はこちら


次世代無料オファー

人気記事まとめ

1.バカでも生きていけるって最高だなと思いました!

2.資金も経験もない素人でも成功できる次世代起業とは

3.学生起業と一度就職してからの起業どちらが成功しやすいか?

4.いつまでも稼げない人がハマってる唯一にして最大の原因はコレ

5.完全起業マニュアル!総額11万円の起業セミナーが今だけ無料だと!?


起業で気になる「お金」「人脈」「資格」の話

「お金」
起業に必要な資金は起業して稼げばいい

「人脈」
起業って人脈じゃないなと確信した瞬間

「資格」
あなたが起業して成功するのに資格は必要なのか




面白い!感じたらフォローしてください。
役に立つ起業情報をいち早くお届け!




follow us in feedly

友だち追加

無料相談無料相談



コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ書いてる人

シュン
「楽しいは正義」

23歳。
お酒とマンガは人類の宝。

1PV=9円、通常の45倍の超高収益ブログを運営中。

とある出来事がきっかけで社会の闇を知り人生に絶望。
インターンで飛び込んだベンチャー企業で成功者と出会い人生が激変。
22年間歩いてきたレールをあっさりと外れてビジネスの道へ。

寝たいときに寝て朝日で目覚める、ストレスとは無縁の生活をしています。
生活リズムがぐちゃぐちゃなのが最近の悩み。
楽しそうなことはやってみないと気がすまない。

ブログは偏見100%なので鵜呑みはキケンです。

世間の声を無視して何の専門スキルも持たずにレールを外れた者の末路はこちら

ブログランキング参加中!!
↓↓↓

ポチっとな

次世代起業家育成セミナー 特別編

資金なし、人脈なし、スキルなしのゼロの状態からたったひとりで起業して成功する具体的な方法論に触れた唯一のセミナー。
起業初年度で1.1億円を売り上げた次世代起業メソッドとは?

講師は3億円マーケター。
起業に必要なのは技術力でも奇抜なアイディアでもなくて、どうやるか?

詳しくはこちらから

3億円マーケター

資金0、人脈0、知識0でもノーリスクで成功できる!


加藤さん。
次世代起業メソッドの生みの親。

京大MBA卒業後、大手企業を半年で脱サラ。
起業1年目で年商1.1億円をたたき出す。
ビジネスを拡大しすぎてAmazonの倉庫をパンクさせた過去を持つ。

次世代起業の普及に燃えている。

自由な人生を手に入れる教科書

Amazon電子書籍ランキングで堂々の1位を獲得した次世代の生き方がリアルに描かれた「自由な人生を手に入れる教科書」が今なら無料!
無料の書籍をダウンロードするだけで12,800円相当のセミナー映像がもらえるという超お得なキャンペーン中!

無料相談受付中


SkypeID : sppshun01

Skypeでの無料相談を5名限定で受け付けています。
起業に関する悩みなら何でもOK。
もちろんネットビジネス、アフィリエイトのことでも大丈夫です。
少しでも気になることがあればこの機会に是非。
あなたのお悩み全力で解決いたします。
起業相談24時間365日いつでも大歓迎。

twitter

メールフォーム

過去記事