無料プレゼント!

製作期間2カ月!ドヘタな絵からマンガが生まれるまで

カラー
シュン
こんにちは、就職せずにブログを書いて好き勝手に生きているシュンです。

たまにマンガを載せてるブログってあるじゃないですか。

身近なエピソードをマンガにして、おもしろおかしく紹介したり、

バナーの代わりにマンガでレビュー記事に飛ばしたり。

 

ずっといいなって思ってたんですよ。

文字だらけのブログに彩りが生まれるし、

おもしろいし、これ以上ないぐらいの差別化で、一目で記憶に残る。

 

でも、僕、絵どへたなんで、マンガなんて描けるわけがなく。

同じキャラクターが、コマが変わるたびに別のキャラクターに変わってしまいかねない。

絵が描けたらなあなんて、ないものねだりしてました。

 

でも、冷静に考えたら僕が描ける必要はどこにもないんですよね。笑

ヤモ助というマスコットキャラクターを作ることもできましたし。

ヤモ助
呼んだか?

僕にはteriさんという強い味方がいる。

カラーマンガは描いたことなかったそうなのですが、無理を言って描いてもらいました。笑

ヤモ助
オレも出てるんだろうな?
シュン
もちろん!
シュン
ヤモ助が一番目立ってたで!(適当)

 

ヤモ助

ま、当然か

このブログはオレで持ってるようなもんだからな!

 

 

 

マンガができる過程って、あまり見たことないですよね。

僕の、クソへぼ下書きが、どうマンガになるか、

ダーウィンもびっくりの進化の過程をお見せいたします。

 

1:原案

ドナドナ

 

2:下書き

下書き

 

3:ライン決め

ライン決め

 

4:清書

清書

 

5:カラー

カラー

 

teriさんはエスパーなんですかね。

思い描いていた通りの絵。

あの原案から、ここまでのクオリティにしてしまう。

牛の悲しそうな表情が秀逸です。

 

そして、完成したマンガがこちら。

マンガ完成

 

ヤモ助

さすがオレ!

ツッコミがさえてるな

 

シュン
そのポジティブさはどこから来るんだ?

 

製作期間は2カ月。

たった8コマですけど、相当大変だったみたいです。

正直、こんなに工程がたくさんあるとは思わなかった。

細かい修正も聞いていただいて、本当にありがとうございました。

またひとつ、やりたいことができました。

 

描いたのは99% teriさんですが。

アイデアを考えただけでも、なんかすごく作った感がありますね。

アイデアが形になるって楽しい。

 

記事にしたのが、完成の1カ月後っていうね。

なんという紹介の遅さ。

 

お次は、ヤモ助3D化計画進行中!

いつになることやら。

 

~ fin ~

teriさんのブログはこちら。

-terianimal-動物キャライラスト

かわいいキャラクターがたくさんいるので、心が荒み気味の人は癒されるといいと思います。

「好き」で生きれる世界を創る

「好き」って最高ですよね。

人を好きになることもそうですけど、
僕は特に、好きなことに没頭している人を眺めるのが好きな変態です。笑

好きなことをしてる人はキラキラして見えるし、つい応援したくなりますし、僕もつられてニヤニヤして幸せな気持ちになります。

「好き」が偏ってれば偏ってるほど興奮する偏愛マニアです。笑

ブログを通して、いろんな人が持ってる偏愛を広めるとともに、普通の人が好きなことをして生きる方法を発信しています。

労働で染まった寝起きが憂鬱な人生に、少しでも「好き」の幸せを。

好きなことをして毎日ニヤニヤしてるシュンのプロフィールはコチラ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です