無料プレゼント!

目標達成における誤解。目標を紙に書くのは本当に効果があるのか?

女の子

 

こんにちは、学生起業家のshunです。
3億円マーケターに学んだ起業の極意を公開していきます。

 

 

2016年に入って半月が経過しましたが、
みなさんは今年の目標を設定しましたか?
まだの人はぜひ目標を設定しましょう!
それだけで行動にハリが出ますからね。

 

紙に書きだせば目標達成できるのか?

せっかく目標を決めたのにそれを達成できなければ意味ないですよね。
目標を紙に書きだせというのをよく見かけるのですが、
それだけで本当に効果があるのでしょうか。
にわかに信じられません。

 

それで何で紙に書くといいかと言いますと、
紙に書いておけば忘れないらしいです。
何度も何度も眺めることによって、
脳にインプットされて日常的にそのことを考えるようになるんだとか。

 

んなアホな。
目標を忘れないだけで達成することができたら誰も苦労しねえよ。
別に紙に書かなくても本当に達成したい目標なら忘れることなんてないし、
それこそ毎日考えてるわ。
と思ってたんですよね。

 

でも実際多くの人がこの方法で目標を達成されているようですし、
ただ怪しいという理由だけでやらずに批判するのはダサいうえに説得力がないので、
騙されたと思って書いてみたんですよ。

 

それで書いた目標をプリンターの上の目の届かない場所に放置してみました。
たまに目に入ることはあるけど普段はほとんど目につきません。
その結果どうなったかと言いますと、
まあ未達成ですね。

 

やっぱり紙に書いただけじゃ目標達成できないじゃないか。
ばかばかしい。

 

なぜか目標を達成できなかったことを肯定してる自分がいました。
目標を達成できなかった悔しさと怪しい世界に足を踏み入れなくてすんだ安心感で複雑な気持ちでしたね。

 

 

紙に書く本当の意味

それでもう目標を紙に書くことはないだろうと思っていたんですけど、
気付いたら書き出してました。

 

そのきっかけとなったのがホワイトボードです。
ブログ運営をしていくにあたって気を付けるべきこととか、
記事を投稿する前にチェックする項目とかを目につくところに書きだしたかったので、
コーナンで買ってきました。
確か大きさは60×40ぐらいだったと思います。
店で見ると小さいのに家で見ると超でかい。

 

それをいつも作業している机の目の前に設置したんですね。
顔をあげると真っ白なホワイトボードが目に飛び込んできます。
なかなかの迫力。
これで嫌でも目に入ってきます。
それだけ目につく場所にあるんだからどうせなら、
一番大事なことを書いておきたい。

 

一番大事なことと言えばもうあれしかないじゃないですか。
今年の目標です。

 

ということで今年の2つの目標を書きました。
今回は目標達成できたらいいなあという弱い気持ちではなくて、
達成したいという強い気持ちがそうさせたのだと思います。
どうでもいい目標なら決めただけで満足して終わりですからね。
そういう意味でも目標設定は慎重にやるべきです。

 

書いてみて何か変化があったかと言いますと、
めちゃめちゃありました。
とくに集中力を高めるというのは超効いてる実感がありますね。
「集中力」という3文字だけ書いたのですが、
その文字を見るたびに集中が途切れていることに気付かされるんですよね。
無言のプレッシャーがすさまじいです。

 

 

紙に書くことで意識せざるを得ない状況になる

紙に書くことで得られる本当の効果ってこれだったんだなと思います。
忘れないとかいう消極的な理由ではなくて、
強制的に意識にのぼらせる。
同じことを言っているようにも見えるんですけど、
この2つは雲泥の差です。

 

紙に書いてそれを毎日のように見る。
ただ紙に書いておいておくだけだったり、
目標を立てて意識するだけなんかよりもよっぽど刺激が強いです。

 

書くのが大事なのではなくてそれを見ることが本当に大事なんだと思います。
だからただ目標を書いてプリンターの上に放置された紙には何の力もなかったんです。

 

目標を自発的に意識するのではなくて外からの刺激として強制的に受け取る。
これが紙に書くことで得られる本当のメリットなのではないでしょうか。
これは実際にやってみないとなかなか実感できないと思います。
僕もやってみて初めてその効果を実感しましたからね。

 

自分で意識するだけならせいぜい1日で数回程度ですが、
目の前に目標が書いてあるだけで数十回単位で意識することができます
ただ文字を書くだけでこの効果!
超お得です。

 

 

まとめ

目標を紙に書く本当の理由は目標を忘れないためではなくて、
強制的に意識させるためだったんですね。
いやあそれなら納得です。
毎日なんとなく意識するのではなく、
文字としてはっきり認識する。
それも数回ではなく数十回単位で。

 

となると自然と行動もその目標に近付いていくんだと思います。
人間は考えにないことは行動できませんからね。

 

もしまだ目標を紙に書いていないのであれば、
騙されたと思って一度書いてみることをおすすめします。
そして書いただけで満足せずに、
それを嫌でも目に付く場所にはる。
これが目標達成への最大のポイントです。

 

ぜひ試してみてくださいね!

 

 

それでは、この辺で!

 

 

おもしろい!へぇ~!役に立つ!
騙されたと思って書いてみるかっ!と思ったらポチっとお願いします!!

「楽しいは正義」

24歳。
お酒とマンガは人類の宝。

とある出来事がきっかけで社会の闇を知り人生に絶望。
インターンで飛び込んだベンチャー企業で成功者と出会い人生が激変。
22年間歩いてきたレールをあっさりと外れてビジネスの道へ。

ブログがきっかけで法人をコンサルすることになりました。

寝たいときに寝て朝日で目覚める、ストレスとは無縁の生活をしています。
生活リズムがぐちゃぐちゃなのが最近の悩み。
楽しそうなことはやってみないと気がすまない。

ブログは偏見100%なので鵜呑みはキケンです。

世間の声を無視して何の専門スキルも持たずにレールを外れた者の末路はコチラ





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です