オススメ動画!

無駄な会議に11時間拘束されて改めて就職しなくてよかったと思った

無駄な会議

 

こんにちは、学生起業家のshunです。
3億円マーケターに学んだ起業の極意を公開していきます。

 

 

普段生活をしていて時間を無駄にしてるなあと思うことが多々あります。
特に会議とか本当に無駄なことが多いですよね。
今は大学4回生なんですけど会議を早く終わらせるという概念が消失してしまっているんじゃないかとすら思います。
そんな無駄な時間から解放されるかと思うと卒業が楽しみすぎます。
就職もしないので社内会議に駆り出されることもありませんしね。

 

僕が所属している研究室は拘束時間も短く割と自由なところなんですが、
週に一度報告会というものがありまして、
それがもう本当に苦痛でしかたないんですね。
しかも卒論を控えたこの時期になると卒論の発表練習という拷問の時間が待ってます。
僕はこの時間がもう大っ嫌いなんです。

 

発表していると教授がちょいちょい口をはさんでくるのですが、
それが一言や二言じゃないんですね。
長い長い。
発表時間の8割は教授がしゃべってます。
冗談抜きで。
どっちが発表してるのかわかりません。
もうね時間の無駄でしかない。
平気で1人1時間とかかかります。
教授の逆鱗に触れようものなら2時間かかることも。
その間、他の人は何をしているかと言いますと、
ただただ座ってます。
話が脱線しないことだけを願ってます。
何もやることがないと地獄を見ます。
ブログを書こうにもなかなか書けるような状況じゃないですしね。

 

それで今日まさにその発表練習があったんですが、
なぜかネットがつながらなくてめちゃくちゃ暇でした。
ぶっちゃけ他の人の研究に興味ないですし、
自分の研究ですら興味がわきません。
そんな状態でひたすら他人の発表が終わるのを待っている。
地獄です。
1回目の発表練習は朝9時から始まって夜8時に終わりました。
地獄の11時間耐久レース。
昼休憩をのぞいて会議室に缶詰状態。
ちなみに発表したのは僕含めて7人でした。
終わった後に外がすっかり暗くなっていて、
1日損した気がして悲しくなりました。

 

今日の発表練習もあまりに無駄な時間だったので
途中で帰っちゃいました。
部屋を出たときの解放感がすごかったです。
自由の身になれた気分でしたね。
会議室でただ座って消化するはずだった時間が自由に使えるってめちゃめちゃうれしいです。
家に帰ってひと眠りしてもまだ時間が余ります。
こういうことをする度につくづく社会に適応できないだろうな感じます。
まあ気にしませんが。

 

こういう会議って参加者の時間を奪ってますよね。
大勢になればなるほどよりたくさんの時間を奪うことになります。
しかもただ座っているだけなのになぜかめちゃめちゃ疲れるという。
いいことなしです。

 

サラリーマンになったらこんな会議に山ほど出ないといけないんだろうなと思うとぞっとします。
ひどいところだと社内会議のための社内会議まであるんだとか。
意味がわからない。

 

そのほかにも朝礼でスピーチをさせられることもあります。
誰も聞きたくないのに強制的にしゃべらされる。
しゃべりたくない人と聞きたくない人をマッチングさせる。
完全にいやがらせですよね。
誰も得をしていない。
ただただ苦痛な時間を過ごしているだけ。
朝からモチベーションをさげてなんになるのか。

 

通勤時間もなくしたい。
満員電車とかそれだけで疲れるしやる気がなくなります。
大学に入学して初めて経験したんですが、
あれ本当にやばいですね。
何かの修行かと思いました。
10年も乗り続ければ悟りを開けそうです。

 

会社ってこういう無駄なことっていっぱいあると思うんですよ。
起業して1人でやっていれば全く生じない無駄な時間。
めちゃめちゃ損ですよ。
組織というただでさえ成長に適した環境じゃないのに、
さらに時間まで無駄にしてしまう。

集団の中にいると成長が制限されていることに気付けない

 

サラリーマンが満員電車にゆられて疲弊している間、
起業家はゆっくり朝ごはんを食べます。
サラリーマンが朝礼でどうでもいい話を聞いている間、
起業家は黙々と作業をこなします。
サラリーマンが形式だけの会議に出席している間、
起業家はSkypeでミーティングを終わらします。

 

これが1年や2年ではなくて十年単位で積み重なったらどうなりますかね。
時間だけでとてつもないアドバンテージになることが容易に想像できますよね。
そしてその差は縮まるどころか開いていく一方です。

 

本当に就職しなくてよかった。
無駄なことに時間を使わなくてすみますからね。
時間を無駄にするのも嫌だけど、
そのことでイライラするのはもっと嫌。
嫌なことからは距離を置くのが一番ですな。
逃げるが勝ちとはまさにこのこと!

 

ちなみに僕はいろんなことから逃げてます。(笑)
現実逃避もいいとこですね。
勉強に背を向け全力で逃げた結果
僕が英語を勉強しない理由。
就活もほとんどしていません。
受けた面接はわずか1回です。
それでもなんとかなってしまうのだからおもしろい。

 

無駄だと思うことからは思い切って逃げちゃいましょう!

 

 

それでは、この辺で!

 

 

おもしろい!へぇ~!役に立つ!
会議は時間の無駄っ!と思ったらポチっとお願いします!!

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。最高月収44000円と、同規模のブログの約42倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら

オススメ動画!

2 件のコメント

  • 志の高さに感服します。

    会議のこと、若い時はそう感じるかもしれませんが、なかなか卒論を書き上げるというのは得難い経験です。大学生がはじめて真剣に学びに向き合い成長する時でもあります。卒業までの貴重な時間を有意義にお過ごしください。

    • 森田さんコメントありがとうございます。

      確かに卒論を書くのは今しかできない経験ですよね。
      かといって楽しいものじゃありませんが。

      10年後ぐらいに今を振り返ると、
      あの頃は若かったなーと思うかもしれませんが、
      今の気持ちに正直に生きたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です