オススメ動画!

ネットショップで起業する時の疑問。仕入れが先かサイト作りが先か?

ネットショップ

 

最近なにかと流行りのネットショップですが、いざやろうと思ってもなにから手をつけるべきか難しところですよね。
そこで仕入れが先なのか、はたまたとりあえずサイトを完成させてしまうほうがいいのか悩むところです。

 

その答えなんですが、強いて言うなら仕入れが先になります。
ですが、それよりもまず最初に決めるべきはネットショップのコンセプトです。

 

とりあえずネットショップをオープンさせるぞ!と言って人気のある商品を手あたり次第に仕入れたらどうなるでしょうか。
新潟県産のコシヒカリがいいと聞いたら仕入れ、ナイキのスポーツシューズがいいと聞いたら仕入れ、今度はグッチの財布を仕入れる。
そんなことを繰り返していたらAmazonさんに跡形もなく叩き潰されますよね。
まあ向こうはそんなの意識してないでしょうが、品揃えでAmazonに勝てるわけがありません。
個人事業主の生きる道は大手の存在しない細い路地裏の市場だけです。
大通りは大手に任せておきましょう。

 

じゃあどうしたらいいかというと、大通りに負けない魅力的な路地裏を見つければいいんです。
つまりネットショップのコンセプトが鍵になってきます。
このコンセプトをどこに配置するかによって、成功の確率は大きく変わります。
どれだけお客さんの心に響くコンセプトをうたえるか、どれだけ共感してもらえるかが大事です。
一言で言うとファンがつくかどうかですね。
魅力的なコンセプトであればあるほどファンは多くなります。

 

 

プレゼント選びで失敗しない!全国からハイセンスな商品だけを寄せ集めました。
刺激のない日常にスパイスを!思わず楽しくなるおもしろ雑貨揃ってます。
手作りならではの温かみ、心のこもった世界でたった一つのハンドメイド商品をあなたにも。

 

 

どれもありそうなものばかりですが、コンセプトとはこんな感じのものです。
ネットショップが提供するのは商品だけではないです。
商品だけ売ってるところは大手に負けます。
いくらマニアックな商品を仕入れても、大手も取り扱っていることが多いです。
ということはあなたのお店でほしい商品を見つけてもAmazonで買う人も多いはずです。
いつも使い慣れているシステムのほうがいいですしね。
わざわざ新しいところに登録するのはめんどうです。
この損失は致命傷になりかねません。

 

じゃあどうしたらあなたのお店で買ってもらえるか。
ファンになってもらえばいいんです。
そのためにはさっき上げたような魅力的なコンセプトが必要になってきます。
コンセプトが魅力的であれば魅力的であるほどお客さんはあなたのお店のファンになります。

 

いきなり魅力的な路地裏を見つけるのは難しいです。
選んだ場所が売れるかどうかは実際に商品を販売してみないとわかりませんからね。
だから先にネットショップをオープンするのは自殺行為なんです。
人がいるかもわからない道にお店を構える人はいません。
必ず下調べをしてどれぐらいの集客が見込めるか入念に確かめます。

 

一度オープンしてしまったら身動きが取れません。
動けて1歩ぐらいでしょう。
一生懸命綺麗なサイトを作ってもお客さんが訪れなかったら無駄になってしまいます。

 

それにサイトを作るのって結構手間なんですよね。
大雑把なデザインはそうでもないのですが、細かいところをこだわりだしたらキリがないです。
完璧主義の人は要注意です。
それだけ苦労して細部までこだわって作ったサイトに誰も来ないなんて悲しすぎませんか。
それだけで十分挫折する理由になります。
ただ店を構える場所を間違えたというだけで、閉店という事態になりかねません。
これだけはなんとしてでも避けたいところです。

 

そのためにテストマーケティングをするんです。
ヤフオクで売るのもいいですし、無料でネットショップを借りられるサービスもあるのでそれを利用するのも手です。
数種類コンセプトを用意しておき、いろんな方法で売ってみます。
同じ商品でも売り方を変えたりしてみます。
考え付く限りの売り方を試してみて、一番反応のとれたコンセプト、商品で本格的にサイト作りにとりかかればいいと思います。

 

だからサイトを作るのは一番最後ですね。
お客さんに共感してもらえるコンセプトができてからでいいと思います。
お店の売上はコンセプトでほぼ決まると言っても過言ではないです。
コンセプトが決まったら初めてそれにそったサイトを作り込んでいきます。
なので最初のテストマーケティング以外の仕入れはサイト作りと同時でもいいかもしれません。
サイトを作りながら商品の仕入先を開拓していく。
どちらも時間のかかる作業なのでじっくり進めていくのが一番ではないでしょうか。

 

あと心配なのが、サイトがないのに仕入れさせてもらえるかということですけど、サイトがないからといって仕入れさせてもらえないなんてことはほぼないと思います。
買ってくれる人に売らない理由はありませんもんね。
売るほうは少しでもたくさん売りたいはずです。

 

 

まずはお店のコンセプトを決めましょう!

 

 

それでは、この辺で!

 

 

応援よろしくお願いします!

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。最高月収44000円と、同規模のブログの約42倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら

オススメ動画!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です