プロフィール – 人生に挫折した日

~プロフィール~

第0章 人生に挫折した日

第1章 「組織の壁」夢のキャンパスライフのはずが・・・

第2章 「お金の壁」 時給300円で働くと人間は10歳老けることを学んだ日

第3章 好きなことをして自分らしく生きる

 

こんなはずじゃなかったんですよ。

「就職したくない!」

ニートですらためらうセリフを、全世界の人が見ているブログで堂々と発信することになるとは…

 

初めまして、シュンです。

自分で言うのもなんですが、僕は順調に人生を歩んでいました。

授業を一度聞けばたいていのことは理解できるぐらい勉強は得意でしたし、スポーツも部活の中心選手としてバリバリ活躍していました。

 

当然、大学を卒業すれば就職するものだと思っていました。そこそこの公立大学に受かっていたので、余裕のある生活が約束されているはずでした。

適当に単位を取って卒業すれば、あとは家と会社を往復しているだけで、そこそこの金額が口座に振り込まれて、社会的地位も得られて、温かい家庭を築くことができるはずでした。

 

しかし、楽しいはずのキャンパスライフが、僕の人生を大きく狂わすことになりました。

 

僕は大学生活で、2つの壁に返り討ちに会いました。「組織の壁」と「お金の壁」です。

 

「僕らは便利な労働力として社会に出荷されるために、今まで勉強させられてきたんだ」

好きなことをして楽しく生きたいだけなのに、就職したらそれは不可能になる。

どうしようもない無力感に心はポッキリと折れ、将来に絶望し、逃げるように就活を放棄しました。

 

高校生の僕が見ていたら頭を抱えていたことでしょう。

お前は何をやっているんだ。

そんな壁がなんだ。

みんな乗り越えているんだ。

バカか。

早く元の道に戻れ。

取り返しがつかなくなるぞ。

 

就活もろくにしないまま、大学を卒業していました。とうとう取り返しのつかないところまで来てしまいました。

 

しかし、不安はありませんでした。

 

僕は大学をやめる直前にビジネスを始めていました。

アフィリエイトと呼ばれるネットビジネスです。ブログで商品を紹介することで、代わりに紹介料を受け取ることができます。

ネットカフェで夜勤をしながら、ブログをコツコツと更新しました。

 

アクセスを増やすためにはSEOという施策を施さないといけないみたいでした。

よくわからなかったので、ほとんど気にしていませんでした。

 

そのうち、ブログからポツポツと報酬が発生するように。気付いたら、通常のブログの80倍もの収益性を持つブログに成長していました。

 

通常のブログは1ページ読まれると、平均して0.2円儲かります。でも、僕のブログは、1PVで16円も報酬が発生していました。

80倍の収益性があるということは、アクセス数は80分の1でオーケーということです。

 

通常のブログ運営はSEOを頑張ってアクセスを大量に集めて稼ぐそう。

どうやら、僕のブログ運営はセオリーとは真逆のようでした。

 

同じアクセス数で80倍稼げるなら、それでいいやと思いました。なんなら、僕の手法のほうが上だとすら思いました。

単純に記事数は80分の1で済むということですから。

 

典型的な理系脳で文章が苦手な僕にとってはぴったりの方法。

夏休みの読書感想文で「僕はダレンシャンを読みました」とだけ書いて、フリーズしていたことを考えると、ブログで稼げてること自体が奇跡のようでした。

 

なにより、会社に頼らずに自分の手でお金を稼げたという経験は、本当に就職しなくていいんだという確信をもたらしました。

 

どうしようもないうれしさが、心の底からこみあげてきました。

 

就職して人生を無駄にしなくてよかったと思いました。これなら、高校生の僕もきっと納得してくれてるはずです。

 

お金が稼げるようになったことで、好きなことをして遊ぶ余裕が出てきました。

大阪から東京までヒッチハイクをしてみたり、プロに頼んでオリジナルキャラクターを作ってもらったり、仮想通貨に借金100万円をぶっこんでみたり。笑

 

なんだか、お金の使い道もすごく幅広くなりました。

お金がなくなってもブログで稼げばいいやと思えたことで、今までの人生で味わったことのない自由を感じました。

 

僕はラッキーだと思います。

僕みたいなお金もスキルもない大学生がビジネスで稼げる時代に生まれたこと。

そして、その方法を偶然にも学ぶことができたこと。

 

今日の飯を食べるために、自分を感情を犠牲にして、ただ毎日を消化している人。

勉強が苦手というだけで、自分を押し殺して我慢して生きる必要はないんだよと伝えたい。

 

僕が救われたように、そういう人の助けになればと思い、このブログを書いています。

 

ここからは、順風満帆な人生を送っていた僕が、未来に絶望した暗黒の大学生活についてのお話です。

シュンはなぜ、就職から逃げ出したのか?

なぜ、ビジネスを始めたのか?

そしてなぜ、セオリーとは真逆の方法で稼げるようになったのか?

この先を読んでいただけたらわかると思います。

 

期待に胸を躍らせて入学した大学は、想像とは真逆の場所でした。

「新歓中は新入生に交際がバレてはいけない」だと!?

組織の謎ルールに縛られる自由とは程遠い、暗黒の大学生活の始まり。

第1章 「組織の壁」夢のキャンパスライフのはずが・・・

 

 


 

~プロフィール~

第0章 人生に挫折した日

第1章 「組織の壁」理想のキャンパスライフのはずが・・

第2章 「お金の壁」時給300円で働くと人間は10歳老けることを学んだ日

第3章 就職せずに好きなことをして自分らしく生きる

 

~初心者が最短ルートで成功するには~

初めての方にこれだけは伝えたいこと

情報発信の本当の力!遊びながら5記事書いただけで15万円以上の収益が発生!?

情報発信で稼ぐためのマインド!頭が悪いほうが成功できる理由

【期間限定1万円プレゼント】スキルゼロからブログで起業して80倍の成果を達成できた秘密を大公開