総額11万円のセミナーが今なら無料!!

次世代無料オファー

レールから外れた世界

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはまだレールを外れるということに実感を持てないかもしれません。
就職しない人生なんて考えられないかもしれません。

僕もそうでした。
自分が起業するなんて想像もしていませんでした。
レールを外れて生きていくなんて考えられませんでした。
そんな道が現実として存在していることすら知りませんでした。

でも、実際に経験してみると、案外どうってことありません。
むしろストレスが激減して快適です。
久しぶりに自分の人生を生きている感じがします。

 

自分の人生を取り戻して、自分らしく生きれる。
これが次世代起業することで得られる一番のメリットです。

 

自分の人生を取り戻すとはどういうことかと言うと、
「やらされること」がゼロになるということです。
その結果、人生が楽しくなりストレスがゼロになります。

こんな経験ありませんか?
好きなことのはずなのに、
やらなきゃいけないと思った瞬間、
楽しくなくなること。

 

僕はサッカーが好きです。
小学生の頃は朝から晩までボールを追いかけて遊んでました。
ボールを蹴るのが楽しくて、
前よりも遠くまで飛ばせることになるのが嬉しくて、
シュートを決めるのが快感で、
疲れなんて忘れてしまったかのように走り回ってました。

中学で入部したのはもちろんサッカー部。
入部したての頃はどれだけ雨が降ろうと、
白いソックスがどれだけ泥だらけになろうと、
先生に注意されようと、
お構いなしに練習していました。

 

ところが、熱が冷めてくると苦痛が目に付き始めます。
部活は遊びじゃありません。
ゲームだけしていてもうまくなれません。
体力作りのために早朝からランニングしなければいけません。
縄跳びも死ぬほどやりました。
ボールを蹴れずに帰った日もあります。
地道な基礎練習がほとんどです。
自分より上手い人もたくさんいます。
ミスをすれば怒られます。
ミスを恐れてプレーが消極的になります。
上達している実感がありませんでした。

気づいたら練習が楽しくなくなってました。
当時はしんどいから楽しくないんだと思ってました。
その証拠に遊びでやるサッカーは夢中になりました。

 

でも、それは間違いでした。
しんどいから楽しくないのではなくて、
やらされてるから楽しくなかったんです。

 

もしやらされているのではなくて、
自ら主体的にやっていたとしたら違っていたと思います。
試合に勝つという目標が常に頭にあれば、
しんどいことも、つまらないことも、
全ての練習に意味が生まれます。
わずかであっても上達しているという実感を得ることができ、
しんどさのなかにも楽しさを見出していたでしょう。

勉強でも同じことが起きました。
小学生までは勉強もそれなりに楽しかったです。
なんなら物足りなくて、もっと難しい内容を勉強したいと思ってました。
中学生になれば、もっと勉強が楽しくなると思ってました。
でも、そうはなりませんでした。

 

それ以来、僕の人生には「やらされること」がつきまとってきました。
そして一生「やらされること」から逃れられないのだと諦めてました。
朝早く起きること、
勉強すること、
めんどうな人間関係、
働くこと……

「やらなあかん」が口癖になってませんか?
一度、やらなきゃいけないことを思い浮かべてみてください。
課題やレポートに、テスト勉強、明日の講義、アルバイト…

 

そして、それが全部なくなることを想像してみてください。
明日からの予定は何もなし!
頭の中がスッキリしますよね。
気分も明るくなると思います。
ちょうど定期テストが終わったときのように。

空白になったスケジュールにやりたいことを詰めていく。
徐々に手帳が予定で埋まっていく快感。
こんなに楽しい作業が他にあるでしょうか。

 

僕はレールから外れて起業することで、
それらがほとんどなくなりました。

何時に起きてもいいので、
最近は寝不足知らずです。
日中に眠たくなることもありません。
太陽の光で自然に目覚める気持ちよさ。
アラームにたたき起こされる生活には戻れません。

ビジネスの勉強はもちろん必要ですが、
全く苦にはなりません。
勉強する目的が明確だし、
学校の勉強と違って実践的なので退屈することもありません。
本を読む量も自然と増えました。
自分から積極的に勉強するなんていつ以来だろう。

めんどうな人間関係もありません。
上司をはじめ嫌な同僚もいないので、
気を使う必要がありません。
毎日ストレスフリーです。
もちろん仲のいい友達とはいつでも遊べます。
あまり仲の良くない人とはそもそも会わないので、
誘いを断っても不都合はありません。
人間関係を100%自分で選ぶことができます。

自分のためにならない仕事は一切ありません。
やることが全て自分に返ってきます。
頑張れば頑張った分だけ実力がつきます。
そして、その分儲かります。

 

焼き鳥屋でアルバイトをしていた頃、
ひどい光景を目にしました。

その焼き鳥屋はブラックな職場でした。
オーナーとふたりの社員がいました。
オーナーはお客さん以外、人だと思っていないのか、
ことあるごとに社員にストレスをぶちまけていました。
社員どうしも歳がだいぶ離れていたので、
当然の如く年下の社員は標的に。
ずいぶんと怒鳴られていた印象があります。
営業が忙しかった日は目も当てられません。
アルバイトに対してはやさしかったので、
背中を丸めてうつむいている様子が、
余計にかわいそうに思えました。

労働時間もアルバイトとは段違いです。
朝早くから仕込みのために店に出てきて、
せっせとその日の串打ちをします。
店は繁盛していたので営業時間中も大忙し。
狭くて暑いキッチンでひたすら鶏を焼きます。
締め作業が終わっても、
まだ帰れません。
翌日分の仕込みが始まります。
明るくなってから店を出ることもあったと言います。

 

それだけ働いているのだから、
給料もいいのだと思っていました。

 

だけど、現実は残酷でした。

 

小耳にはさんだ情報によると、
時給は300円を切っていたそうです。
心底同情しました。

 

雇われて働くとは、こういうことかと震えました。
生きていくためにプライドを犠牲にし、
上司のサンドバッグとなり、
自分のやりたいことなど二の次で、
会社のために人生を捧げ、
労働に全く見合わない給料を受け取る。

幸福につながっていないレールなど全く惜しくありません。
むしろ恐怖です。
地獄で安定するぐらいなら、
普通の不安定のほうが100倍マシです。
たった一度の人生を、食べるための労働に捧げる。
それもひとつの生き方だとは思いますが、
どうせなら自分らしく生きて豊かさを味わいたい。
そのためならレールを外れようが、
周りに反対されようが何でもやります。

 

起業して自分でビジネスを所有すれば、
自分の人生を犠牲にしなくすみます。
時間を安売りしなくてすみます。
仕事を言い訳に大切な人との時間を犠牲にしなくてすみます。

ビジネスが安定してシステム化も完了すれば、
自由も手に入れることができます。

ビジネスをもっと拡大したり、
別の事業に手を出して、
世の中のために価値を広げてもいいですし、
何もせずに趣味に没頭することもできます。

お金や時間を気にせず、好きなことだけして暮らせます。
感情が「イエス」と言うことだけに時間を費やせます。
充実した人生になることは間違いないでしょう。

スマホのカメラロールに思い出がすごい勢いで溜まっていきます。
友達のSNSを見て行きたいなと思えば、
翌日にでも同じ景色を眺めることができます。
グルメ番組も犬みたいによだれを垂らすだけでなくて、
純粋に情報収集として見ることができます。

 

サラリーマンでも出世して、びっくりするぐらい稼いでいる人はいます。
部下からの信頼は厚く、社会的地位も申し分ない。
金銭的にも余裕があり、素敵な家族にも恵まれている。

 

しかし、誰もが羨むステータスを獲得していても、
本当の意味で自由な人はほとんどいません。

 

彼らには時間的自由がありません。
お金はあっても時間が足を引っ張って自由になれない。
1カ月仕事をしなければ全てを失うことになるでしょう。
いつ休みをとるかも自由に決められません。
たまたま空いた仕事の空白にイベントを詰め込みます。
数日ほどの連休しかとれないので、
常に頭のどこかで仕事のことを考えています。
嵐のような休日がすぎれば、
また仕事漬けの日々に戻っていきます。
休まる暇がありません。

 

さらにどれだけ稼いでいても、
将来の不安から逃れることはできないでしょう。

ひとつの判断ミスで降格させられる可能性、
上司のひとことで転勤させられるリスク、
不祥事ひとつで責任を取らされる可能性、
事故や病気で働けなくなるリスク……

 

これらのことを考えると、
どれだけ貯金があっても、
常に不安がつきまといます。
これから寿命が伸びることや年金問題も考えると、
普通の稼ぎだけで不安をぬぐい去るのは難しいでしょう。

起業して儲けることができるようになれば、
本当の意味で不安から解放されます。

お金を儲けるというのは偶然の出来事ではなくて技術だからです。
一度稼ぐ能力が身に付けば、
何度でもお金を生み出すことができます。

遊びすぎて貯金が底をつこうが、
ギャンブルで借金を作ろうが関係ありません。
市場からお金を引っ張ってこれる能力さえあれば、
食いっぱぐれる心配はありません。
これこそが真の安定ではないでしょうか。

 

起業はリスクだと言う人もいますが、
僕にとったら現状維持のほうがよっぽどリスキーです。

何も考えずに周りと同じことさえしていればリスクはないと、
信じている人がめちゃめちゃ多いのには驚かされます。
就職してあなたが会社に提供するものと、
会社から得られるものとを、
一度でも真剣に天秤にかけたことのある人はどれだけいるのでしょう。

40年の労働とサラリーマンの平均生涯賃金の2.6億円をざっと比べるだけでも、
僕は割に合わないと感じました。
1年で1億円を稼いだ人を目の当たりにしているというのも大きいとは思いますが。

 

そうした作業もなしにイメージだけで、
起業はリスクだと決め付けてしまうことが可能性をどれだけ狭めてしまうことか。

起業したら社員を雇ってオフィスを構えるイメージがあると思いますが、
必ずしも人を雇う必要もありません。

ビジネスモデルや規模にもよりますが、
ひとりでも十分ビジネスは成り立ちます。
実際にひとりも雇わずに1億円以上稼いでいる人を知ってます。
もちろんシステム化を施してあるので、
収益はほぼ不労所得です。

起業することは必ずしも他人の人生を背負うことにはなりません。
なので気軽にではないですが、
とりあえず自分を幸せにする覚悟のある人なら、
思い切って飛び込んで後悔はしないでしょう。

 

それでも心配だという人は副業から始めても全く問題ありません。
専業でやる人に比べると成功までに時間はかかってしまいますが、
やはり安定した収入があるという安心は大きいですからね。

副業で始めてある程度収入が得られるようになってから、
専業に切り替えて収入を爆発させる。
これが一番リスクを抑えて成功できる方法でしょう。

 

とは言っても起業のデメリットも存在します。

稼げる金額に限りがない代わりに、
何もしなければ1円たりとも稼げません。
良くも悪くも稼げるかどうかはあなたに全てかかっています。

また、年単位の時間も必要になります。
いくら起業のやり方がわかったからといって、
すぐに成功できるわけではありません。
それこそ怪しい情報商材です。
ビジネスの本質を理解して、
それを実行に移せる技術が必要になります。

一見難しそうに聞こえますが資格を取得するのとなんら変わりありません。
わずかな給料を上げるために資格を取得しようと考えているのであれば、
ビジネスの勉強をしたほうが間違いなくコスパはいいです。
独立できれば収入が増えるだけでなくて、
自由にできる時間も圧倒的に増えますからね。
人生の充実度にダイレクトに影響してきます。

また周囲からも反対されるでしょう。
お前には無理だってと笑う人もいるかもしれません。
背中を押してくれるどころか
理解を得ることさえできないかもしれません。

 

だけど、これらのデメリットはメリットに比べれば取るに足らないことだと思います。
会社でのポジションを気にして本当の自分を殺して周りに気を遣い、
情熱を捧げることのできない作業に追われ、
クビになる恐怖から理不尽をも受け入れ、
大切な人と過ごす時間や、
自分の好きなことに費やすエネルギーをも搾り取られることは、
僕にとったら生きていないのに等しい仕打ちです。
それに比べれば起業のデメリットなどないも同然です。

他人が何と言おうが、
結局はあなたが自分の人生をどうしたいかだけです。

40年の労働と引き換えに2.6億円もらうか、
数年頑張って働いて、お金に変えることのできない豊かさを手に入れるか、
どちらの人生を生きたいかの問題です。
ただ、それだけ。
大げさなことじゃありません。

試しに片足を突っ込んでみて合わないと思ったらやめることもできます。
少しでも今の生活や将来に不満や疑問があるなら、
挑戦する価値はあると思いますよ。


>>起業初心者の方へ

>>次世代起業メソッドとは

>>情報商材とは

>>最初に取り組むべき教材の見極め方

>>レールから外れた世界

>>自分らしい人生の取り戻しかた

>>起業初心者の陥りがちなワナ

>>アフィリエイトとは

>>ブログメルマガアフィリエイトの手引き

ブログ書いてる人

シュン
「楽しいは正義」

23歳。
お酒とマンガは人類の宝。

1PV=9円、通常の45倍の超高収益ブログを運営中。

とある出来事がきっかけで社会の闇を知り人生に絶望。
インターンで飛び込んだベンチャー企業で成功者と出会い人生が激変。
22年間歩いてきたレールをあっさりと外れてビジネスの道へ。

寝たいときに寝て朝日で目覚める、ストレスとは無縁の生活をしています。
生活リズムがぐちゃぐちゃなのが最近の悩み。
楽しそうなことはやってみないと気がすまない。

ブログは偏見100%なので鵜呑みはキケンです。

世間の声を無視して何の専門スキルも持たずにレールを外れた者の末路はこちら

ブログランキング参加中!!
↓↓↓

ポチっとな

次世代起業家育成セミナー 特別編

資金なし、人脈なし、スキルなしのゼロの状態からたったひとりで起業して成功する具体的な方法論に触れた唯一のセミナー。
起業初年度で1.1億円を売り上げた次世代起業メソッドとは?

講師は3億円マーケター。
起業に必要なのは技術力でも奇抜なアイディアでもなくて、どうやるか?

詳しくはこちらから

3億円マーケター

資金0、人脈0、知識0でもノーリスクで成功できる!


加藤さん。
次世代起業メソッドの生みの親。

京大MBA卒業後、大手企業を半年で脱サラ。
起業1年目で年商1.1億円をたたき出す。
ビジネスを拡大しすぎてAmazonの倉庫をパンクさせた過去を持つ。

次世代起業の普及に燃えている。

自由な人生を手に入れる教科書

Amazon電子書籍ランキングで堂々の1位を獲得した次世代の生き方がリアルに描かれた「自由な人生を手に入れる教科書」が今なら無料!
無料の書籍をダウンロードするだけで12,800円相当のセミナー映像がもらえるという超お得なキャンペーン中!

無料相談受付中


SkypeID : sppshun01

Skypeでの無料相談を5名限定で受け付けています。
起業に関する悩みなら何でもOK。
もちろんネットビジネス、アフィリエイトのことでも大丈夫です。
少しでも気になることがあればこの機会に是非。
あなたのお悩み全力で解決いたします。
起業相談24時間365日いつでも大歓迎。

twitter

メールフォーム

過去記事