オススメ動画

落ちこぼれニート大学生がパソコン1台でお金を稼ぐキッカケになった動画を紹介

あなたが起業して成功するのに資格は必要なのか

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

資格勉強をしている労働者

 

こんにちは。
ネットでお金を稼ぐ方法を発信しているシュンです。

 

今や資格が多すぎてどれが起業に必要かわかりません。ホームパーティー検定まであるそうで、日本人らしいおもてなしの精神ですが、起業に必要かと聞かれればノーでしょう。

 

一応僕もビジネス経験者ということで、起業に有利な資格は何なのか、そもそも起業に資格は必要なのか、ということについてお話したいと思います。

 

 

よく取得したほうがいいと言われる資格

税理士や簿記の資格は、起業に役立つと言われます。

これはなんでかと言うと、税金の計算に使うからですね。どんな事業でも、利益がでれば、税金を納めないといけません。納税に必要な知識を資格で取得してしまおうということです。

事業で社会に貢献していたのに、あっという間に前科者とか笑えませんからね。

 

しかし、納税に必要だからという理由だけで、取得するのは無駄と言わざるを得ません。

お金でカンタンに依頼できるからです。年に一度の確定申告のためだけに、時間をかけて資格を取るメリットがない。

 

起業で税金の勉強から始めるのは、料理をするぞと言って、家庭菜園から始めるようなものです。

野菜ができてないからと言って、包丁も握らずに水ばかりあげている。野菜を育ててる暇があったら、チャーハンのひとつでも作った方が料理は上達します。

料理に野菜は欠かせないけど、自分で作れる必要はどこにもありません。税金の知識は起業に必須だけど、自分ができる必要はありません。

 

それに、いくら資格を持っているとはいえ、その道のプロのほうが詳しいのは間違いありません。わからないことがあるたびに、参考書をひっくり返して調べていては、それこそ時間の無駄。最初から専門家に依頼する方が時間を節約できます。

 

起業に成功する唯一の方法は、起業してしまうことです。

 

 

資格で起業したら失敗する!?

資格で起業すると聞いてまず思い浮かべるのは弁護士ではないでしょうか。弁護士の資格さえ取得できたら勝ち組だと、そういうイメージを持っている人も多いのでは。

ですが、現実は甘くありません。今や弁護士でも年収200万円という話です。ライバルが増えすぎて儲からなくなっているんです。

 

あなたがトラブルに巻き込まれて、弁護士に依頼するとします。

何を基準に弁護士を選びますか?

  • 腕のいい弁護士?
  • 費用の安い弁護士?
  • 信用できる弁護士?

いろいろあると思います。ですが、腕の良さとか信用とか、素人にはまず判断できません。ネットの口コミを熟読するので精いっぱいでしょう。となると、最終的には一番安い弁護士に依頼することになります。

 

法律問題は学校の試験のように、誰に依頼しても結果はだいたい同じです。料金だけで選んでも問題はありません。

みんなが料金で選ぶため、弁護士業界は今までにない値下げ競争に陥っています。弁護士のバーゲンセールです。極端な話、スーパーの野菜と同じです。

 

そして、需要と供給面でも問題があります。

日本の人口はこの先減少していきます。裁判の数も減っていくでしょう。その一方で弁護士は右肩上がり。ここ20年で2倍以上に膨れ上がっています。

ライバルは増え続けているのに、お客さんはどんどん減っていく。そして、料金でしか差別化ができない。

 

稼げないのは容易に想像できますね。

 

過払い金専門の事務所をよく目にすることからもわかります。法律全般を扱う事務所が増えすぎて、ひとつの分野に特化しないと儲からなくなっているんです。

この領域になると、弁護士としての実力うんぬんよりも、マーケティングとか純粋なビジネススキルがものを言うので、資格を取っただけでは勝負になりません。

 

弁護士になるのが夢とかじゃなかったら、起業のために取得するのはおすすめしませんね。難易度の割にコスパ悪すぎます。

難しい資格はライバルが少ないという発想は命取りですよ。みんな同じこと考えてますから。取得の難易度ぐらいじゃ参入障壁になりません。

 

これは弁護士に限ったことではなく、その他の資格についても同様です。資格取得者は毎年のように増えていきます。でも、日本の人口は減っていく一方。5年ぐらいはなんとかなったとしても、40年も続けられるかは全くの別問題です。

 

知り合いの経営者の方も起業にMBA(経営の資格)は使わなかったと言っていました。ビジネスにもろ関係ありそうな、経営の資格ですら起業には必要ないと。

 

 

じゃあ起業には何が必要なのか?

それは、稼げる仕組みを作ることです。

稼げる仕組みとは、100円を入れたときに101円が出てくるかどうか。

 

資金さえあれば起業は成功すると思われがちですが、実はそうじゃないんですね。

1億円用意できたとしても、売り上げが5000万円なら事業は失敗なわけです。ただお金をどぶに捨てただけ。

 

起業で大事なのは投入したお金以上の売り上げを立てることです。

 

そのためには、稼げる仕組みを作れるかがカギです。

 

 

仕組みづくりの練習にアフィリエイトが最適

起業の成功率が低いのは、起業の練習をしていないからです。みんな一発で成功させようとして、撃沈していく。

自転車ですら何度もこけるんだから、起業で一度もこけずに成功できるわけがありません。起業でいきなり成功とか、ただの天才です。

 

アフィリエイトは、これ以上ないぐらい起業のいい練習になります。

アフィリエイトとは成果型の広告代理店のようなものです。販売者に変わって商品を紹介することで、売り上げに応じて紹介料を受け取ることができます。

八百屋さんが農家から野菜を仕入れて売るように、他の人が作った商品を代わりに売るのがアフィリエイトです。

商品こそ、他社のものですが、それ以外は普通のビジネスと何ら変わりありません。お客さんを集めて、商品の魅力を伝えて買ってもらう。

アフィリエイトはパソコンさえあれば始められるので、失敗のリスクはゼロ。何度こけても痛くもかゆくもない。思う存分失敗できます。

 

アフィリエイトなど、ネット上で完結するネットビジネスに対して、飲食店やサービス業などはリアルビジネスと言われています。

アフィリエイトで成功して、リアルビジネスを始める人も多いですよ。ネットビジネスで結果をだすことができたら、リアルビジネスでも簡単に稼げます。

 

稼げる仕組みが作れるんだから、ネットだろうとリアルだろうと同じことです。

 

ネットビジネスと聞くと怪しい雰囲気があります。実際に、怪しい人がいるのも事実です。でも、やってることは同じです。怪しくとも何ともない。まっとうなビジネスです。

 

起業したいと考えているのであれば、資格を取るよりも、ネットビジネスをおすすめします。

その方が起業の成功率は格段に高くなりますよ。

 

 

それでは、この辺で!

 

 

おもしろい!へぇ~!役に立つ!
資格を持っていなくても起業はできるっ!と思ったらポチっとお願いします!!

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。通常のブログの約20倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら


落ちこぼれニート大学生がパソコン1台でお金を稼ぐキッカケになった動画を紹介

人気・オススメ記事まとめ

1.就職したくないこんな世の中じゃ

2.今しかできないことはやってはいけない

3.学生気分じゃダメだと偉ぶる社会人にひとこと言いたい

4.いつまでも稼げない人がハマってる唯一にして最大の原因はコレ

5.どうやったら稼げるかを考えるのは実はあまり意味がない




冗談抜きで参考になった本、教材たち


エッセンシャル思考で99%の無駄を捨て、重要な1%に集中して最速で成功する方法

落ちこぼれ大学生だった僕がビジネスで食っていくきっかけになった動画を紹介!

当ブログのコンセプト「次世代起業で雇われずに、好きなことをして生きる」について




面白い!感じたらフォローしてください。
役に立つ起業情報をいち早くお届け!




follow us in feedly

友だち追加



ブログ書いてる人

シュン
「楽しいは正義」

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。通常のブログの約20倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら

ブログランキング参加中!!
↓↓↓

ポチっとな

次世代起業家育成セミナー 特別編

資金なし、人脈なし、スキルなしのゼロの状態からたったひとりで起業して成功する具体的な方法論に触れた唯一のセミナー。
起業初年度で1.1億円を売り上げた次世代起業メソッドとは?

起業に必要なのは技術力でも奇抜なアイディアでもなくて、どうやるか?

詳しくはこちらから

twitter

メールフォーム

質問・ご相談、何でもお待ちしています。
返信をお約束いたします。

過去記事