オススメ動画!

起業に資格は必要ない!?起業成功に本当に必要なスキルとはなにか?

資格勉強をしている労働者

 

 

こんにちは。
ネットで効率よく稼ぐ方法を発信しているシュンです。

 

起業したいなと思ったら、まず気になるのが資格ですよね。

 

どんな資格が起業に向いてるのかとか、ライバルの少ない資格はどれなのかとか、資格の難易度はどれぐらいなのかとか・・

気になることはたくさんあります。

 

ところが、「起業 資格」と調べてみても

「資格が多すぎて何が正解かわかんねえ」

というのが正直な感想だと思います。

 

こないだテレビを見ていたら、ホームパーティー検定とかもやっていましたね。

さすが日本。おもてなしも本気です。

 

でも、起業に役に立つかを聞かれれば違う気がする。

 

山ほどある資格の中から起業の資格を選ぶのは、正直難易度高いな―と思いました。僕だったらそんなギャンブル絶対やりたくない・・

 

「よっしゃ!この資格を取って起業してやる」

と張り切って資格を取ったものの、起業にまったく使えなかったとかなったら、笑えませんからね。

バカにならない受験代とバカにならない勉強代、時間すべてが無駄になってしまいます。

 

あなたがそうならないように、

一応僕もビジネス経験者ということで、起業に有利な資格は何なのか、そもそも起業に資格は必要なのか、ということについてお話したいと思います。

 

 

よく取得したほうがいいと言われる資格

税理士や簿記の資格は、起業に役立つと言われます。

これはなんでかと言うと、税金の計算に使うからですね。どんな事業でも、利益がでれば、税金を納めないといけません。

確定申告に必要なややこしい知識を、起業する前に資格で取得してしまおうというわけです。

 

しかし、納税に必要という理由だけで、取得するのはちょっとどうなのかなと思います。

 

お金を払えばカンタンに頼めますからね。

「あー確定申告めんどくさ。そうだ誰かに代わりにやってもらおう!」

これで何の問題もありません。

 

ちょっと今調べてみたんですけど、確定申告はたったの8万円で依頼できるみたいです。

税金の知識がまったくなくても、レシートを送りつけるだけで簡単に確定申告ができてしまう。

コンビニやタクシーで必ずレシートをもらっておいて、年に一度まとめて郵送するだけでいい。

すばらしすぎません?

 

なんかこういうサービスを見るたびに、世の中はどんどん便利になっていくなあと思いますね。

何か困ったときはとりあえずググれば求めているサービスがあるという。

 

まあ当然サービスを利用するのはタダじゃないので、お金を持っている人はガンガン外注して自分の時間を確保している一方で、お金に余裕のない人は雑務に時間を奪われてますます格差が広がっていくのですが。

 

確定申告を外注せず資格を取得する場合。税理士になるとしたら、勉強代から受験料から登録費までもろもろ含めて200万円ぐらいかかります。

 

200万円と8万円・・

 

確定申告というめんどくさい書類を25年間書き続けて初めてチャラ。資格勉強や毎年の書類に割く時間を考えると、まだまだマイナスです。

どう考えても割に合わないですね・・

 

起業で税金の勉強から始めるのは、料理をするぞと言って、家庭菜園から始めるようなものです。

 

「野菜が収穫できたら、料理頑張るぞ!」

いやいや、じょうろを持つ代わりに、包丁握らんかい!

 

「クッソー!カレー作ろうと思ったのに玉ねぎを作り忘れたから、料理はまた来年か」

とか平気で言いだしそうで怖いですね。笑

 

コントみたいな話ですけど、資格を取ったら起業するというのはこういうことです。

 

試験に落ちるたびに起業は遠のいていく。

本当は今すぐにでもできるのにもかかわらず・・

 

 

資格で起業したら失敗する!?

「納税のために資格をとるのは意味がないのはわかったけど、弁護士とかそういう資格そのもので稼げる事業をすればいいんじゃないの?」

確かに、弁護士と聞けば高給取りのイメージがあります。

試験も難しいし、もし取得できれば将来安泰だと。

 

でも、最近は弁護士ですら儲からなくなっているんです。あまりにも多くの人が弁護士になるもんだから、いまは弁護士が余ってしまっている。

 

せっかく国家資格を取得したのに、年収200万円とかいう話も聞きますからね。

 

必死こいて勉強してやっとのことで合格したのに、ふたを開けてみればフリーターと同じ収入って・・

さすがに同情します。

 

でも、それも当然のことなんですよね。

 

あなたがトラブルに巻き込まれて、弁護士に依頼するとしますよね。

何を基準に弁護士を選びますか?

  • 腕のいい弁護士?
  • 費用の安い弁護士?
  • 信用できる弁護士?

いろいろあると思います。

でも、本当に腕がいいかとか素人じゃわからないですよね。

 

5人弁護士がいたとして、一番ハンサムな人を選んでも何の問題もありません。

身長の高い人でもいいし、色黒の人でもいい。

 

法律問題は学校の試験のように、答えはだいたい決まっています。

 

「誰に依頼しても同じなら、安い人にお願いしよう」

当然そうなります。

 

そして、ライバルの弁護士の人数が多ければ多いほど、より値下げせざるを得ません。

弁護士のバーゲンセールです。極端な話、スーパーの野菜と同じ。

 

そして、さらに悪いことに日本の人口はこの先減少していきます。裁判の数も減っていくでしょう。

 

その一方で弁護士は右肩上がり。ここ20年で2倍以上に膨れ上がっています。

ライバルは増え続けているのに、お客さんはどんどん減っていく。そして、料金でしか差別化ができない。

 

年収200万円も納得です。

 

最近一番耳にする法律問題って、過払い金じゃないですか?

テレビCMもやっているし、電車の広告でもよく目にします。

 

普通に法律問題を解決しても、全然稼げないし、それなら専門分野に特化して他と差別化しようという戦略です。

もはや法律の知識というより、マーケティングのレベル。

 

資格を持っているだけでは稼げない時代になっているんです。

 

これは弁護士に限ったことではなく、その他の資格についても同様です。

資格はそもそも、スキルに一定の品質を保証するものなので、能力で差別化は難しいんですね。

 

となると、最後に行きつくのは弁護士と同じ値下げ競争です。

 

だから、資格を頼りに起業するのはおススメできません。

 

知り合いの経営者の方も起業にMBA(経営の資格)は使わなかったと言っていました。ビジネスにもろ関係ありそうな、経営の資格ですら起業には必要ないと。

 

資格がなくても起業はできる

僕は何も資格をもっていなくて、ブログを通して収益を得ているのですが、起業には資格が必要だと思い込んでいた時期があります。

 

起業に興味はあるけど、何から始めたらいいかわからないし、とりあえず資格でも取ってみようかな。

結局、先送りにし続けて、資格を取ることはおろか勉強すら始めなかったのですが。笑

 

でも、それがよかったかなと。ナイス!オレのサボり癖!

料理の前に家庭菜園を始めるところでした。

 

起業に必要なのは、資格ではなくて、ビジネスの知識です。

いい土なんかどうでもよくて、料理の味さえわかればいい。

 

僕は好きなことをする人生に憧れて、気づいたらビジネスをすることになっていました。普通に就職してたら好きなことなんてい一生できないと身に染みたので。

詳しくはプロフィールを読んでほしいんですけど、給料の未払いなんて序の口で突然収入がゼロになる恐怖を味わい、22年間追い求めた新卒のプラチナチケットを破り捨てました。

 

何が安定した生活だ!

安定なんて全然してないし、働くだけ働いて好きなことができないなんて死ぬ方がマシだわ!

こんなクソチケットなんていらねえ!

ビリビリビリビリ!

 

実際は、就活を放棄して大丈夫だろうかと内心ビクビクで、「ビ・・ビリ・・ビリビリ・・」みたいな感じでしたけど。笑

 

今だから言えるんですけど、正解でしたね。よくやった、当時のオレ!

まだまだ、好きなことをして生きるという目標は達成できていませんが、最近収益も増えてきて、この先にそんな人生が待っていることは確信しています。

 

資格なし、人脈無し、資金なし、大卒フリーターという世間からみたら圧倒的弱者ですけど、将来に不安はないですね。むしろ希望しかない。

 

なので、あなたの目的が資格で稼ぐことではなくて、純粋に事業を始めることであるのなら、資格のことはきれいさっぱり忘れて、起業の勉強をすることをオススメします。

 

過去の話をしたついでなので、僕がビジネスを学んだ動画も紹介しておきますね。

ただの大学生がこんなビジネスブログを書けるまでには知識がつくので、無料ですしオススメです。

 

まとめ

起業に資格は必要ありません。

むしろ、資格勉強する時間をビジネスの勉強をしたほうが圧倒的に成功する確率は高くなります。

料理を作りたいなら、手に持つのはじょうろではなくて包丁ですよ!

 

 

それでは、この辺で!

 

 

おもしろい!へぇ~!役に立つ!
資格を持っていなくても起業はできるっ!と思ったらポチっとお願いします!!

こんにちは、シュンです。

マンガが好きすぎてネカフェで夜勤をしている24歳。

この世のマンガを全て読むには、お金と時間が圧倒的に足りないのが悩み。

「楽しいは正義」をモットーに「好きなことをして自分らしく生きる」というコンセプトでブログをやっております。

好きなことを思う存分楽しむ時間、好きなことを全部やるお金を得るために、なるべく少ない時間で、よりたくさん稼ぐにはどうしたらいいかということを書いています。

今が旬!の充実した人生にするため就活を放棄した後先考えない系フリーター。

副業ながらブログで最高月収67000円を達成!(脱夜勤まであと少し笑)

ひげもじゃの料理長に狙われる、給料未払い問題、茶番の出来レース会議、時給300円の職場など、大学で社会の闇を一通り経験したことで労働者の無力を知る。

詳しいプロフィールはコチラ

2 件のコメント

  • […] 資格勉強をするよりもライティングスキルを伸ばしたほうがよっぽどためになります。 ぶっちゃけ起業するのに資格はいりませんからね。 参考記事:あなたが起業して成功するのに資格は必要なのか […]

  • […] まずは起業ってどんなものかを知るためにこれらの記事を読んでみてください。 学生起業と一度就職してからの起業どちらが成功しやすいか? 特技がなくても大丈夫!あることを心がけるだけで、次から次へと起業アイデアがあふれ出る方法 あなたが起業して成功するのに資格は必要なのか […]

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です