総額11万円のセミナーが今なら無料!!

次世代無料オファー

起業は目的じゃなくて手段だとか、ぶっちゃけどうでもいい

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ぶっちゃける男 

 

起業は目的ではなくて手段だ!

 

みたいな発言をよく目にするんだけど、いつも思うんだよね。

 

いや、どっちでもよくない?笑

 

起業が目的だろうが、手段だろうが、それで何か変わるのか。そうか、起業は目的じゃなくて手段なのか!と気付いたところで、火の車の事業が奇跡的に復活するわけでもないし。

 

こういうことを言うのって、おじさんが多い。しかも、起業をしたこともない。勝手なイメージだけど。

起業は目的じゃなくて手段は正しいよ。正しいけど、そうじゃないとダメというほどじゃない。

 

結婚は目的じゃなくて手段だと言ってるのと同じですからね。正しいかもしれないけど、ほっとけって話です。

結婚は手段だ。目的のない結婚は結婚じゃない。必ず失敗する。

余計なお世話でしかない。

 

 

起業の目的とか考えたことない

僕は今でも、起業のきっかけになった場面を覚えています。インターンの面接でベンチャー企業の社長と面接をしていたときのことです。

「やってみる?」

これだけ。合格!とかなんもない。一通り説明を受けて、軽く質疑応答をやっただけ。もちろん事業内容も何も決まってない状態。

こっちが驚きましたよ。いや、起業ってそんなに簡単にできるもんなの。少なくとも、インターンでたまたまやってきた大学生に勧めるものじゃないよね。

 

就職して上司にガミガミ言われるのは嫌だったし、サービス残業とかありえない。お金もほしかったから、もう起業しかないなと。起業の目的とか考えもしなかった。興味もない。

実際にやってみたら、案外なんとかなりました。そんな感じで起業することになったので、実現したいビジョンとか何もありませんでした。今もビジョンと呼べるようなものは持っていません。

 

お客さんが喜んでくれたらいいなあ。ただ、それだけしか考えてない。

就職したくなくて、起業したから、起業が目的だったんだけど、そのことで不便を感じたことはないですね。

 

ホリエモンにこんな質問をしたら、なんて言われるか想像できます。

「起業したいです。でも、起業は目的じゃなくて手段だと聞きました。起業の目的がわからなくて、起業できません。起業の目的を教えていただけませんか。」

 

「うだうだ言ってないで、やればいいじゃん。」

 

まったくもってその通り。笑

 

 

起業の理由なんてどうでもいい

かっこいいから起業したい。

いいじゃん。かっこいいじゃん。

 

起業はアルバイトや仕事と同じです。お金を稼ぐひとつの手段です。バイトは目的ではなくて手段だ、なんて言う人いません。

働かないといけないから就職するという人は叩かれなくて、かっこいいから起業すると言う人はバカにされる。

働かないといけないから就職するって、働かないといけないから、働くですよ。もはや理由にすらなってない。

理由はわからないけど、やらないといけないからやる。もはやプログラミングされたロボットです。

全然わくわくしません。

 

かっこいいから起業するって、すごくバカみたいです。ウルトラマンになりたいと言う少年と同じレベルです。現実見ろよと言いたくなる気持ちもわかります。でも、わくわくします。

死んだ魚の目をして働いて、居酒屋で愚痴をまき散らす人よりも、一緒にいて楽しいのは間違いありません。

勢いで起業した人を指さして、失敗するぞという予言に価値はありません。あいつは絶対成功するねと、大穴に賭けるほうが、予言としてはまだ価値があります。

 

 

己の欲望を解放せよ

かっこいいからとか、イケてるからとか、理由が浅いって?

動機なんてそんなものです。全ての動機の根っこには欲望があります。

 

人間なんて、しょせん欲望の乗り物です。

 

お腹が空かなければご飯すら食べません。生活ができるなら、働きもしません。女の子が次々と寄ってくるなら、ひげも剃らなければ、おしゃれもしません。

世界から貧困をなくしたいというのも、同じ欲望です。上司をうざいと思うのも欲望があるからです。

 

欲望に優劣はありません。人間は誰もが同じ欲求を持っていて、それを満たすために生きています。

 

世の中には欲望を汚らわしいと感じる人もいるようです。欲望を抑えることが美徳だという風潮もあります。そんなに欲望から自由になりたければ、出家すればいい。

欲望をどんなに嫌っても、なくなることはありません。それなら、抑えるよりもうまく利用するほうが賢い。

欲望をエネルギーにして、幸せになる道を突き進む。そのほうが人生も起業もうまくいきます。

 

モテたい?

素晴らしい!モテましょう。

 

認められたい?

素晴らしい!認められましょう。

 

セックスしたい?

素晴らしい!セックスしましょう。

 

お金が欲しい?

素晴らしい!お金を稼ぎましょう。

 

働きたくない?

素晴らしい!働かずに稼ぎましょう。

 

社会貢献がしたい?

素晴らしい!社会貢献しましょう。

 

 

どうせ生きるなら、わくわくする楽しいことをして生きたいですね。

 

 

それでは、この辺で!

 

 

おもしろい!へぇ~!役に立つ!
わくわくわくわくっ!と思ったらポチっとお願いします!!

23歳。
お酒とマンガは人類の宝。

1PV=9円、通常の45倍の超高収益ブログを運営中。

とある出来事がきっかけで社会の闇を知り人生に絶望。
インターンで飛び込んだベンチャー企業で成功者と出会い人生が激変。
22年間歩いてきたレールをあっさりと外れてビジネスの道へ。

寝たいときに寝て朝日で目覚める、ストレスとは無縁の生活をしています。
生活リズムがぐちゃぐちゃなのが最近の悩み。
楽しそうなことはやってみないと気がすまない。

ブログは偏見100%なので鵜呑みはキケンです。

世間の声を無視して何の専門スキルも持たずにレールを外れた者の末路はこちら


次世代無料オファー

人気記事まとめ

1.バカでも生きていけるって最高だなと思いました!

2.資金も経験もない素人でも成功できる次世代起業とは

3.学生起業と一度就職してからの起業どちらが成功しやすいか?

4.いつまでも稼げない人がハマってる唯一にして最大の原因はコレ

5.完全起業マニュアル!総額11万円の起業セミナーが今だけ無料だと!?


起業で気になる「お金」「人脈」「資格」の話

「お金」
起業に必要な資金は起業して稼げばいい

「人脈」
起業って人脈じゃないなと確信した瞬間

「資格」
あなたが起業して成功するのに資格は必要なのか




面白い!感じたらフォローしてください。
役に立つ起業情報をいち早くお届け!




follow us in feedly

友だち追加

無料相談無料相談



  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログ書いてる人

シュン
「楽しいは正義」

23歳。
お酒とマンガは人類の宝。

1PV=9円、通常の45倍の超高収益ブログを運営中。

とある出来事がきっかけで社会の闇を知り人生に絶望。
インターンで飛び込んだベンチャー企業で成功者と出会い人生が激変。
22年間歩いてきたレールをあっさりと外れてビジネスの道へ。

寝たいときに寝て朝日で目覚める、ストレスとは無縁の生活をしています。
生活リズムがぐちゃぐちゃなのが最近の悩み。
楽しそうなことはやってみないと気がすまない。

ブログは偏見100%なので鵜呑みはキケンです。

世間の声を無視して何の専門スキルも持たずにレールを外れた者の末路はこちら

ブログランキング参加中!!
↓↓↓

ポチっとな

次世代起業家育成セミナー 特別編

資金なし、人脈なし、スキルなしのゼロの状態からたったひとりで起業して成功する具体的な方法論に触れた唯一のセミナー。
起業初年度で1.1億円を売り上げた次世代起業メソッドとは?

講師は3億円マーケター。
起業に必要なのは技術力でも奇抜なアイディアでもなくて、どうやるか?

詳しくはこちらから

3億円マーケター

資金0、人脈0、知識0でもノーリスクで成功できる!


加藤さん。
次世代起業メソッドの生みの親。

京大MBA卒業後、大手企業を半年で脱サラ。
起業1年目で年商1.1億円をたたき出す。
ビジネスを拡大しすぎてAmazonの倉庫をパンクさせた過去を持つ。

次世代起業の普及に燃えている。

自由な人生を手に入れる教科書

Amazon電子書籍ランキングで堂々の1位を獲得した次世代の生き方がリアルに描かれた「自由な人生を手に入れる教科書」が今なら無料!
無料の書籍をダウンロードするだけで12,800円相当のセミナー映像がもらえるという超お得なキャンペーン中!

無料相談受付中


SkypeID : sppshun01

Skypeでの無料相談を5名限定で受け付けています。
起業に関する悩みなら何でもOK。
もちろんネットビジネス、アフィリエイトのことでも大丈夫です。
少しでも気になることがあればこの機会に是非。
あなたのお悩み全力で解決いたします。
起業相談24時間365日いつでも大歓迎。

カテゴリー

人気記事

  1. 今だけ無料
  2. お金持ち
  3. やったらダメ
  4. 稼げない
  5. ひらめき
  6. ビジネスマン

twitter

メールフォーム

過去記事