オススメ動画!

起業にイライラは大敵?ストレスをためることは時間を2倍無駄にする!

ストレス

 

学生起業家のshunです。
3億円マーケターに学んだ起業の極意を公開していきます。
最大1,500人が詰めかけた起業セミナーのエッセンスを吸収して、
あなたも起業の準備をしていきましょう!

 

 

僕にとって初めてのスマホであるiPhone4S。
ある日を境に急に動きが鈍くなりアプリもしょっちゅう落ちる代物ですが、
なんやかんやで3年半以上使い続けてますね。
その年月を物語るかのように背面のガラスはバキバキに割れています。
表は割れていないのでセーフ。
普通の人なら重くなるだけならまだしもアプリが落ちるようなスマホは即買い換えると思うのですが、
まだ使い続けてるんですよね。

 

なんでかと言いますと単純にめんどくさい。
2年という絶好のタイミングを逃したため完全に買い換えるタイミングを見失ってしまいました。
使っていてそこまでストレスを感じないというのもありますかね。
さすがに4年になる前に変えようとは思っていますが。

 

僕はなんというかストレスを感じにくいお得な性格なんですよね。
ポジティブと言いますか楽観的と言いますか、
ネガティブな感情になりにくいんです。

 

 

それで居酒屋とかで愚痴や不満を言っている人を見るともったいないなと思うんです。
愚痴を言うということは何かしらストレスを抱えているわけですよね。
ストレスの原因はいろいろあると思います。
嫌いな上司に飲みに連れ回されるといった人間関係のストレスに始まり、
理不尽な要求をしてくるお客さんに対するストレスや、
なかなか思い通りにできない自分に対するストレスまで、
尽きることはないでしょう。

 

その中でも愚痴や不満になりやすいのは上司や部下に対する仕事上のストレスではないでしょうか。
仕事を丸投げしてくるくせに自分は大して働かない。
責任は部下のものなのに成果は上司のもの。
やり方を何度説明してもメモも取らず毎回聞いてくる部下。
遅刻やミスをしても悪びれもしない部下。
人間ですので気に食わないことはあると思います。
でもそれをストレスに感じ酒の席でぶちまけるのか、
自分の中で消化し次につなげるのとではどっちが得ですかね?

 

 

居酒屋で愚痴や不満を言ってストレスを解消しないとイライラして寝付けないという人は、
酒を飲むためにイライラし続けます。
仕事をしてはストレスをためそれをぶつけるためにお酒を飲む。
イライラしながら作業をするので効率も落ちてしまいます。
愚痴を言ったところでそこから何かが生まれることもありません。
めちゃめちゃ損してませんかね。

 

ストレスを感じながら作業するために本来の力を発揮できないばかりか、
そのため込んだストレスを解消するための行動をしなければならないんです。
もしストレスをそれほど感じなければ仕事もスムーズにできますし、
わざわざ愚痴を言いに居酒屋に繰り出す必要もないのでその時間も有効に使うことができます。

 

仕事をしてはストレスをためプライベートでストレスを発散する。

 

ストレスをためるために仕事をしているみたいですね。
お金を貯めるために働くのであってストレスまでためてしまうのは正直言って損です。
それだけ時間を浪費してしまっています。

 

 

日本を代表するテニスプレーヤーの松岡修造も現役時代は独自の方法でストレスに人一倍気を遣っていたそうです。
ストレスとそれをリカバリー(発散)する行動をそれぞれ数値に直していきます。
たとえば練習を6時間やればストレスに6ポイント、
逆に映画鑑賞を2時間すればリカバリーに2ポインと、など。
1日の終わりにその日の行動を振り返ってこのストレス収支を計算していたそうです。
これらの合計ポイントが0になれば精神のバランスが保てていてベストな1日だったということになります。
逆に海外遠征などの長時間のフライトでストレスポイントが上回ったりすることもあります。
そんなときは1週間ぐらいかけてゆっくりリカバリーしていくことで精神の安定を保っていたそうです。
ストレスがたまるとプレーに影響が出てしまうんですね。
それだけストレスには気を遣う価値があるということです。

 

 

普段意識しないでいると知らず知らずのうちに行動がストレスに強く影響されてしまっています。
お酒を飲んでストレス解消するというのがまさにそれですね。
他にもちょっとしたことでかっとなって怒鳴ってしまったり、
つい口調がきつくなってしまったりとマイナスの影響を及ぼしかねません。

 

わざわざストレスをためるために無理して働く必要はないと思うんですよね。
僕はストレスを感じにくいと言いましたがそれでもやっぱりストレスを感じることはありました。
勉強です。
もとから勉強があまり好きではありませんでしたが、
大学に入学してから一気にストレスを感じるようになりましたね。
教科書を読むのが苦痛で仕方なかったです。
講義中に眠くなってしまうのもこれが原因かもしれないですね。

 

そしてこのままストレスを感じながら勉強するのに耐えられなくなった僕は、
勉強も就職も見切りをつけて自分の自由にできる起業という選択をしました。
ストレスの原因から距離を置いたんです。
するとほとんどストレスを感じなくなりましたね。

 

就職活動で汗だくになりながら走り回る必要もありませんでしたし、
徹夜でエントリーシートを書く必要もありませんでした。
圧迫面接という名の社会の洗礼も受けずにすみました。
仕事上のめんどくさい人間関係に悩まされることもないでしょう。
気の知れた仲間といつでもおいしいお酒を飲むことができます。

 

 

目の前にはっきりと見えているストレスに飛び込んでいく勇気は僕にはありません。
嫌な事がありそうだと思ったら迷いなくそこから距離を置きます。
もし絶対に避けられそうになければ少しでもマシな選択肢を探します。
会社に入社して理不尽な要求をされるぐらいであれば、
多少しんどくても起業を選びます。
長い目で見るとそっちのほうが間違いなく得だと思っているからです。

 

 

そして実際に起業してみて思うのは想像していたほど茨の道ではないということです。
インターネットで完結しているので資金はほどんどかかっていませんし、
自分のペースでできるので極端に精神をすり減らすこともありませんし、
積み上げた分は確実に結果に反映されていきます。
確実に前に進んでいる実感があります。
きちんとした知識さえ身に付ければ起業は誰でもできます。
頭のよさが必要に感じることもありませんね。
難しさで言うと量子力学のほうがよっぽど難しいです。

 

 

不毛なストレスから解放されましょう。
もっと自由に生きても許されるはずです。
あなたが会社をやめたところで会社にはなんのダメージもありません。
会社に気を使って体を壊すとかアホらしすぎます。
会社はあなたを守ってはくれません。

 

 

ストレスに振り回されて時間を無駄にするぐらいなら思い切って自由になってみるのもありだと思いますよ。
人生の時間は限られてますからね。

 

 

それでは、この辺で!

 

 

おもしろい!へぇ~!役に立つ!
ストレスフリーって素晴らしいっ!と思ったらポチっとお願いします!!

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。最高月収44000円と、同規模のブログの約42倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら

オススメ動画!

1 個のコメント

  • 始めまして!
    つりやと申します。

    ストレス社会なんて言われ始めたのも昔のことに思えます。
    ストレスがない日なんてないでしょう。

    私はストレスを感じやすいので、ネットビジネスをイライラしながらやることもしばしば…

    shunさんの記事を参考にストレスを軽減できるよう、(ストレスフリーがベスト)頑張ります!

    応援ポチしてみました♪

    今後ともよろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です