オススメ動画!

テストで0点を取るような勉強法が起業にはぴったり

勉強

 

 

起業はペーパーテストじゃないんだ。

 

最初に0点でも追試を重ねて70点取れれば、それは成功。

 

100点を取る必要すらありません。

 

僕はすごくうれしかったです。大学で最後のテストが終わったとき。

中学校に上がった瞬間からまとわりついてきた地獄のテスト期間。この期間中は勉強だけが正しい行いで、それ以外の行動には罪悪感がついてまわる。

なまじ最初のテストで学年1位を取ってしまったばかりに、毎回襲われる期待を裏切りたくないというプレッシャー。問題用紙をめくる前の、できなかったらどうしようという不安。

それだけに、人生からテストが消えた瞬間の解放感は格別でした。

 

テストがなくなったとはいえ、人生勉強することは山ほどあります。問題用紙が配られることはないので、自分で課題を見つけて這い上がるしかありません。

油断していると、テスト勉強と同じ要領で勉強してしまいますが、学校と起業の勉強は全く違います。

 

まず、カンニングオッケー。

アイディアをパクるという意味ではなくて、必要な知識を後から習得するという意味です。問題用紙を先に見るようなもの。

知識を完璧にするのは不可能です。起業したら予想外の問題なんてバンバン出てきます。あらかじめ勉強するよりも、足りない知識をその都度吸収するほうが効率的です。

 

起業のために資格を取ったり、とりあえず3年は社会人経験をと言ってるあいだに、ライバルとの差がどんどん開いていきます。

ビジネス書を100冊読んでも、その知識を使えなければ無駄。本を読んだ時間がもったいない。

学校の試験ですら永遠に暗記に費やせるレベルなのに、ビジネスの知識を全部吸収しようと思ったら、いつまでもスタートできません。

ガリ勉は知識デブになって、身動きが取れなくなると相場は決まっています。

 

初めてサッカーをしたときのことを思い出してみてください。ルールを学んだ人はいるかもしれませんが、戦略から入った人はいませんよね。

落ちてるボールを蹴ってみたら楽しくて、ボールを夢中で追いかけるうちに自然と上手になっていきます。

僕も中学生のときサッカーやってたんですけど、戦略なんて考えたことありませんでした。パスはラインに平行と垂直だけ、斜めに出すな、みたいな戦術にも満たないことしか教わりませんでした。

それでもサッカーになったし、試合にも勝てました。中学生のレベルって戦略や戦術よりも、パスやドリブルのほうが重要なんです。

プロの戦略を研究したところで、それを実行できる技術がなければ意味がありません。

起業も同じです。USJでジェットコースターが後ろ向きに走った理由がわかっても、それを生かせる器がないと意味がない。スティーブ・ジョブズの本を読んでもジョブズになれるわけではありません。ジョブズはジョブズだからジョブズなんです。

 

サッカーをやっていないのに、戦略を学ぶのは評論家です。飲みの席でどや顔できるかもしれませんが、うまくなることはありません。

自己満足で知識を披露しても、「でも、サッカー下手じゃん」の一言で一発KOです。

 

起業がペーパーテストと違う点がもう一つあります。

 

それは、起業に減点は存在しないということです。あるのは加点と伸びしろのみ。

 

テストなら1問解けなければ98点で、2点減点された気になりますが、起業の場合は98点を取ってさらに2点分の伸びしろを発見したことになります。

 

100人集客して10%に1万円の商品を売れば売り上げは10万円。

もし80人しか集まらなくても失敗ではありません。得たものは80人のお客と、20人分の伸びしろです。

100人集まって5%にしか売れなくても失敗ではありません。売り上げ5万円と、5%分の伸びしろが手に入ります。

 

でも、ほとんどの人は減点して考えます。

売り上げが届かなかったら、頭が悪からだとか、才能がないんだとか、努力が足りないとか、自分を責めてしまいます。

減点思考は挑戦する勇気をくじきます。

挑戦するたびに才能がないと思い続けたら、そりゃモチベーションもなくなります。生活もかかってるわけだから、余計シビアにならざるを得ません。

 

しかし、減点思考は一種の思考停止です。結果から原因を特定すれば、間違っても才能の話にはなりませんからね。

イチローが三振して、俺やっぱ才能ないかもとは言わないでしょう。タイミングずらされたなとか、読みが外れたなとか、単純にスイングミスったなとか、細かい原因の話になると思います。

これがまさに伸びしろです。

原因をひとつずつ潰せば成長です。小さな成長を何十年も繰り返して、イチローはイチローになりました。

 

起業はペーパーテストではありません。

前もってガチガチに準備する必要はありません。カンニングオッケーだし、減点もありません。法律に触れなければ何をやってもオッケーです。

最低限の知識を手に入れたらトライしてみる。

足りない知識はその都度勉強して、結果は必ず分析して原因を明確にする。才能とか努力のせいにしない。

0点でもいいやぐらいの気持ちで始めたほうが、案外うまくいくもんですよ。

 

 

それでは、この辺で!

 

 

おもしろい!へぇ~!役に立つ!
赤点上等だぜっ!と思ったらポチっとお願いします!!

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。最高月収44000円と、同規模のブログの約42倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら

オススメ動画!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です