オススメ動画!

本当に大切なことってなんなんだろう。

子供

 

こんにちは、学生起業家のshunです。
今日は起業というよりも悩んでいる人に読んでもらいたい内容です。

 

 

「勉強に疲れました。
現在大学生なんですが、勉強していい会社に就職する、
それが本当に大切なことなのでしょうか?」

というお悩み。

 

 

勉強に疲れるという気持ちすごくよくわかります。
僕の場合は疲れるほど取り組めませんでしたが、
勉強の先に何も見出すことができませんでした。

 

ゴールのないマラソンほどきついものはないですよね。
走っても走っても終わりが見えない。
想像しただけで恐ろしいです。

 

このまま勉強し続けて何になるのだろうか。
いい会社に入れるかもしれないけど、
それが何だと言うのか。
それがゴールなのか。

 

考えれば考えるほど答えは出ません。

 

疲れたら休めばいいと思いますよ。
疲れているときに頑張ろうとすると余計に疲れてしまいます。
走るのに疲れたら元気になるまで休憩するのが一番ですよね。
走り続けたら疲れる一方です。
それで元気になったらまた走りだせばいいんです。
それを繰り返したら地球の裏側にだって行けちゃいます。
もし休憩が許されなかったら地球の裏側はおろか日本から出ることもできません。

 

 

本当に大切なことってなんですかね。

 

勉強のように苦労して覚えてもすぐ忘れてしまうようなことが大切なことなんですかね。

 

 

 

本当に大切なことってやっぱり人の幸せではないでしょうか。
物をいくら大切にしたところで所詮は物です。
形見をすごく大切にするのは、
亡くなった人を大切に思っているからですよね。
形見がどんな物であろうと大切な物であることには変わりはないはずです。

 

 

一番大切な人って何があってもそばにいてくれる人だと思うんです。
親であったり家族であったり友達であったり恋人であったり。
どんなことがあってもそばにいてくれる。
そういう人の幸せが一番大切なんじゃないでしょうか。

 

一人暮らしをしたことがある人なら誰もが感じると思うんですけど、
毎日ご飯を作ってくれる親のありがたさ。
家に帰ってきたらご飯が用意されている状況。
親が料理を作ってくれているから毎日お腹いっぱい食べることができたんだなって。
決して当たり前のことじゃなかったんだなって。
ありがたみを痛感します。

 

 

だから勉強していい会社に入るということは、
お金を稼いで自分や家族を養うという意味ではすごく大切なことだと思います。

 

でもお金を稼ぐ方法なんていくらでもあるわけですよね。
いい会社に勤めるというのは、その中の一つの手段でしかないわけで、
そのことが本当に大切なことかどうかはわかりません。
それはあなたにしかわからないんです。

 

いい会社に勤めることはすごく大切なことだと言う人もいるかもしれませんし、
これ以上どうでもいいことはないと言う人もいるかもしれません。

 

結局のとこあなたがどう思うかではないでしょうか。
いい会社に勤めることを誇りに思っているのであれば、
それは大切なことになるでしょう。
いい給料をもらうことが大事だと考えるなら、
それは大切なことなのでしょう。

 

あなたの価値観の問題でしかないんじゃないですかね。

 

 

会社がなぜ利益を出すか知っていますか?

 

もちろん社員に給料を払うためでもあります。
社員に給料を払って社員が幸せになる。
するとその家族も幸せになります。

 

これはすごく大切なことですが、
それ以上に大切なことがあります。

 

それはより多くの人を幸せにするためです。
社員やその家族だけでなく、その会社と取引をしている他の会社、
その会社がある地域社会、そしてその会社の商品を使うお客さん、
全員が幸せになるために存在しています。

 

多くの利益をあげることで、より素晴らしい商品を世に出すことができます。
その商品でまた多くの人が幸せになります。
そしたらまた多くの利益が回ってきます。
利益を生み出すことでどんどん幸せになる人が増えていくんです。

 

もしタダ同然の価格で商品を提供したらどうなりますかね。
もちろんその時はお客さんはとても喜ぶでしょう。

 

でもそんなことをしたら会社はつぶれてしまいますよね。
もう誰にも商品を届けることができなくなってしまいます。
誰も幸せにすることができなくなるんです。

 

これっていいことですかね。
一瞬のお客さんの喜びのために、
将来その商品を手にするはずだった人が幸せになれない。

 

利益を出さないことで本来幸せになるはずだった人の幸せを奪ってしまっているんです。
利益を出さない事は幸せを奪うことになってしまいます。

 

人々を幸せにするためにまず会社が十分な利益を得る。
それだけ会社にとって利益を出すことは大切なことなんです。

 

 

人間も同じだと思うんですよ。
自分が幸せな気持ちでないと周りの人を幸せな気持ちにすることは難しいですよね。
逆にあなたが幸せであればあるほど、
その気持ちが周りに伝染してどんどん広がっていきます。
より多くの人が幸せになることができます。
だから誰よりもまずあなたが幸せにならないといけないんです。
あなたが幸せになることが何よりも大切なことなんです。

 

赤ちゃんを見ているだけで幸せな気持ちになりますよね。
いつもどこか笑顔でとても幸せそうです。
赤ちゃんは心のそこから幸せを感じているんじゃないですかね。
いつも大好きな家族に囲まれて、毎日が新しい発見の連続。
少しでも気になることがあれば試さずにはいられません。
それが楽しくて仕方がないんだと思います。
だから見ているだけで幸せな気持ちになれる。
赤ちゃんはみんなに幸せを振りまいています。

 

 

落ち込んでいる人が周りの人を幸せにすることは難しいですよね。
自分がしんどい時に周りの人を励ますなんてなかなかできません。

 

部活の引退が決まったときや、受験に落ちたときはとても人を励ませるような状態じゃなかったです。
励ますどころか自分のことで頭がいっぱいでした。
今までやってきたことは何だったんだろう。
こんなことならもっとやっとけばよかった。
これからどうしようか。
とても他人を励ませる状況じゃなかったです。
励まされる一方でしたね。

 

 

あなたが幸せじゃないことで周りの人が幸せになるチャンスが減っているんです。
本当だったらあなたの言葉で元気になれるはずだった人が、
あなたが落ち込んでいるために元気になれないんです。

 

なんか損してる気がしませんか。
損というかもったいないというか。

 

そのためにもまずあなたが幸せになりましょう。
死ぬ気で幸せになってやりましょう。
どうせなら周りがあきれるぐらいぶっちぎってやりましょう。
周りの人を幸せにするのはそのあとでも遅くはないと思います。

 

もし親や周りの視線が気になってつらい思いをしているのであれば、
一旦無視してしまっても構わないんじゃないですかね。
耳をふさいで雑音をシャットアウトしても、
少しの間ぐらいわがままは許されるはずです。
あなた自身の幸せをとことん追い求めてみては。

 

今までやりたいことを我慢してきたのであれば、
思いっきりやっちゃってもいいんじゃないですかね。
やりたい事や好きな事がないという人は全力で探しましょう。
ここだけは絶対手を抜いたらダメです。
自分の情熱を全力で注げるものを見つけるのが早ければ早いほど、
よりたくさんの時間をそれに費やすことができるからです。
情熱を注げるものを見つける前と後とでは人生の充実度合いはまるで違います。

 

あのジョブズもこう言っています。
“Keep looking , don’t settle.”
「見つかるまで探し続けなさい。決して止まってはいけないよ。」
ジョブズは人々の生活をよくするんだという情熱を注げるものを見つけました。
その情熱を形にしたのがアップルでした。

 

 

周りの人の幸せを願えば願うほど、
なによりもまず考えるべきはあなた自身の幸せなのではないでしょうか。
あなたがどうやったら幸せになるかなんて、あなたにしかわからないですよね。
親は「あなたのためを思って言ってるのよ」と言うかもしれませんが、
何が幸せか決めるのはあなたです。
気持ちだけは受け取って言葉は返しておきましょう。

 

 

自分は何がしたいのか。
自分の幸せとはなにか。
一度立ち止まってじっくり考えてみるのもいいかもしれません。

 

 

それでは、この辺で!

 

 

絶対幸せになってやるんだからっ!と思ったらポチっとお願いします!!

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。最高月収44000円と、同規模のブログの約42倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら

オススメ動画!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です