オススメ動画!

起業を志して1年。心に突き刺さった先輩起業家からの電話の中身とは

 

こんにちは、学生起業家のシュンです。
ひょんなことから3億円マーケターの元で勉強することになった話を赤裸々に公開しています。

 

 

加藤さんから電話がかかってきたのは、課題の報告のために会社を訪れた日の夜でした。
毎月出される課題の成果を報告するため月に一度会社に報告に行っています。
普段は大阪で一人暮らしをしているのですが、課題の区切りがついたこともあって、
その日はちょうど実家に帰ってゆっくりしていました。
家族でご飯を食べながらテレビを見ていると突然電話がなったので、
あわてて口の中の食べ物を飲み込み、電話にでました。

 

加藤さん
「今日はおつかれさまです。
今度の課題はいつもよりしんどいかもしれないけど、
本当の目的を見失わないようにね。
僕がシュン君の成長を補助し、シュン君はそれに応えて成長する。
そのことを覚えておいてください。
んじゃ頑張って。」

 

はっとしましたね。
決して手を抜いていたわけじゃないけれど、
成長するという本当の目的を忘れかけていました。
課題さえやっておけば大丈夫という甘い気持ちが心のどこかあったんだと思います。
課題も1週間前には終わるペースでやろうと思いつつ、
毎回ギリギリまでかかってましたし。
ギリギリになればなるほど、余裕がなくなっていき、
課題で頭の中がいっぱいでしたから。
なんか全てを見透かされているようでした。

 

今までは電話がかかってくるなんてことはなかったので、
少し驚いたけど、それだけ気にかけていただいるのだと思いうれしかったです。
最初の頃は名前を覚えられているのかどうかすら分からなかったので、
その頃に比べると大きな進歩です。
少しずつですけど、着実に信頼が深まっていると感じました。
やっぱり人間関係の基礎は信頼ですね。

 

 

ビジネスでも人と人が関わっている以上
怪しい企業、知らない人から何か買おうという人はいません。
とくにネットビジネスは信頼してもらわないことには始まりませんからね。
商品を買ってもらうどころか見向きもされません。

 

正直ネットビジネスは怪しい人多すぎます。
なんか稼いでいるっぽいけど、その方法はわからない。
アフィリエイトなのか、せどりなのか、コンサルティングなのか、さっぱりです。
ただ稼ぎましたって言うだけなら、パチンコで勝ちましたって言うほうがよっぽど潔いです。

 

Twitterで同じ内容のつぶやきを永遠している人もいますね。
まるでロボットです。
誰もロボットからは商品を買いません。

 

実際の人間関係ですら信頼関係を築くのは簡単ではないのに、
顔の見えないインターネット上ならなおさら難しいです。
性別を偽ることだってどうってことないですからね。
他人の写真を使ったって誰も気づきません。
インターネットってそういうところです。

 

ついつい忘れがちですが、
その辺を忘れないようにしたいですね。

 

 

それでは、この辺で!
応援よろしくお願いします!

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。最高月収44000円と、同規模のブログの約42倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら

オススメ動画!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です