無料プレゼント!

次世代起業家育成セミナー!たった1日で経営をマスターしちゃう起業家のためのセミナー

次世代起業家育成セミナー特別編

こんにちは、学生起業家のshunです。
今日は僕が起業を学んだとっておきのセミナーをご紹介したいと思います。

 

 

その名も
「次世代起業家育成セミナー 特別編」
たった1日で経営をマスターできてしまうおそろしいセミナーです。

 

このセミナーは僕のビジネスの師であり3億円マーケターである、
加藤さんが過去におよそ1500名を相手に行ったセミナーです。
しかもこのセミナー、
ただの起業セミナーじゃなくて、
次世代起業セミナーなんですよね。
どこが次世代かはこの記事を読んでいただければご理解いただけるかと思います。
起業の常識をぶっ壊します。

 

加藤さんのプロフィールはこちら。
この圧倒的実績。
その辺のセミナー講師とは格が違います。

 

 

起業のきの字も知らなかった僕が、
実際に起業するために学んだのがまさにこのセミナーになります。

 

もう衝撃でしたね。
大学の講義では寝てばかりの僕ですが、
このセミナーなら徹夜で見れる自信があります。
実際に初めて見た夜は興奮でなかなか眠れませんでしたからね。

 

おそらく起業に関して明確なイメージを持っている人は少ないと思います。
起業したいけど何をしたらいいのかわからないという人が大半ではないでしょうか。
ハードルは低くないと思います。

 

このセミナーを見ればそのハードルは格段に下がります。
なぜならビジネスの構築のしかたがわかるからです。
弁護士など高度専門職からはじまり、
せどりなどの小売業まで、
あらゆる分野において、
ビジネス構築の具体例が話されます。

 

ビジネスの構築のしかたがわかるので、
成功までの道筋が見えます。
間違ってもギャンブルのような起業をしなくてすむようになります。
しっかり方法論が確立されているので、
リスクを最小限に抑えることができるんです。

 

 

起業に失敗して今までせっせと働いて貯めたお金を失うとか笑えないですよね。
天国から地獄に真っ逆さまです。
次世代起業はリスクを徹底的に抑えた起業方法なので、
そんな悲しい思いをせずにすみます。

 

そんな次世代起業に欠かせない考え方が、
このLTVという概念です。
この記事でも取り上げましたが、
これも加藤さんから教わったことです。

 

動画を見ていただければ加藤さんが本物かどうかわかっていただけると思います。

 

 

 

 

どうでしたか?
がっつり経営に関わってくる高度な内容ですが、
すっと頭に入ってきたと思います。

 

 

加藤さんは起業するまえに塾講師もしてらっしゃいましたからね。
いわばプロ講師です。
教えるプロであるうえに、
実際に起業して3億円事業を創りあげた起業のプロでもあります。

 

起業のプロであり、教えるプロでもある。
そんな人のセミナーがつまらないはずないですよね。
おもしろいうえにわかりやすいです。

 

 

そんな加藤さんの次世代起業家育成セミナーなんですが、
キーワードがあります。

 

それはシステム化です。
このシステム化がミソなんですよね。

 

これを覚えることさえできれば、
起業は半分成功したも同然です。

 

システム化を学ぶととてもいいことがあるんですよね。

 

システム化によるメリットその1

あなたの収入が簡単に10倍になります

アルバイトで収入を10倍にしようと思ったらどうしますか?
10倍働くしかないですよね。
それか時給を10倍にするか。
どちらも現実的じゃないですよね。
おそらく不可能でしょう。

 

その点システムは簡単に10倍にすることができます。
メール100通で50万円稼いでいるとすれば、
1000通送ることで収入が500万円になりますし、
5人雇って50万円稼いでいるとすれば、
50人雇うことで収入は500万円になります。

 

大事なのはシステムを10倍にしたところで、
あなたの作業量が増えないことです。
メールは何通送ろうがあなたはたった1通書けばいいだけです。
雇う人数を増やせば多少雑務は増えるかもしれませんが、
それすらも誰かに任せてしまえば、
雇う人を増やしたとしても手間は増えません。
収入だけがひたすら増えていきます。

 

このとき収入に応じて、
どんどん忙しくなってしまうようであれば、
システム化がきちんとできていないことになります。

 

システム化がきちんとできてさえいれば、
月収10万の人は100万円に、
月収100万の人は1000万円に、
簡単になることができます。

 

 

加藤さんはせどり事業にシステム化を施すことによって、
Amazonの倉庫をパンクさせてしまいました。
事業を拡大しすぎて倉庫が足りなくなってしまったそうです。
システム化恐るべし。

 

大手のいない事業であれば、
システム化をほどこすだけで、
簡単に1人勝ちすることができるそうです。

 

 

まだあります。

 

システム化によるメリットその2

労働から解放される

せどりでAmazonの倉庫をパンクさせたとき、
加藤さんが何をしていたかというと、
家でひたすら本を読んでいたそうです。
暇を持て余していたみたいです。
もちろん現在の会社もシステム化が完了しているので、
1ヶ月ぐらい会社に行かなくても問題ないそうです。

 

実は僕のこのブログもシステム化を施しています。
分かる人にはわかるのではないでしょうか。

 

 

ただがむしゃらに頑張ったところで自由にはなれないんですよね。
システム化に向かって頑張らないと意味ないんです。

 

海に行きたいのに、
山に向かって走っていたら永遠にたどり着かないですよね。

 

ビジネスをするうえで目標を定めることは非常に大事です。
その目標が間違っていたら成功しませんからね。

 

 

なので起業して自由になりたいのであれば、
システム化をマスターする必要がありますね。

 

これをマスターしないことには、
永遠に自由は訪れません。

 

 

システム化によるメリットその3

結果が保証されている

やる前から結果がわかっているのでリスクは限りなくゼロに近いです。
さっきのメールの例でもわかります。
あるオファーを投げたときの成約率は一定の値になります。
100人に送って10人が成約したとしたら、
1000人に送れば100人成約します。

 

このように結果まで保証されたシステムを構築することで、
リスクを極限までさげ、
成功への最短ルートを突っ走ることができるんですね。

 

もちろん無借金経営です。

 

 

こんなに素晴らしいセミナーですが、
ひとつ注意点があります。
それはボリュームです。

 

セミナー時間は全部で12時間もありますからね。
この記事に埋め込まれているLTVセミナー級の濃さのセミナーが12時間です。
一気に見たりなんかしたら頭がパンクしてしまいます。
間違いなく消化不良を起こします。
文字びっしりのホワイトボードが夢に出てきてうなされるかもしれません。(笑)
それだけ圧倒的内容のセミナーになっています。

 

 

ちなみに加藤さんのコンサル料は2時間100万円です。
時給50万円。
目ん玉飛び出ます。
サラリーマンが何人束になってもかないません。

 

セミナーとはいえ、
その人の話を12時間も聞くことができるというのは、
少なく見積もっても数十万円の価値はあります。

 

 

中途半端なノウハウばかり集めて、
こういう本質的なことを学ぼうとしない人は、
いつまでたっても成功できないと思います。

 

詳細はこちら

 

それでは、この辺で!

 

こんにちは、シュンです。

マンガが好きすぎてネカフェで夜勤をしている24歳。

この世のマンガを全て読むには、お金と時間が圧倒的に足りないのが悩み。

「楽しいは正義」をモットーに「好きなことをして自分らしく生きる」というコンセプトでブログをやっております。

好きなことを思う存分楽しむ時間、好きなことを全部やるお金を得るために、なるべく少ない時間で、よりたくさん稼ぐにはどうしたらいいかということを書いています。

今が旬!の充実した人生にするため就活を放棄した後先考えない系フリーター。

副業ながらブログで最高月収67000円を達成!(脱夜勤まであと少し笑)

ひげもじゃの料理長に狙われる、給料未払い問題、茶番の出来レース会議、時給300円の職場など、大学で社会の闇を一通り経験したことで労働者の無力を知る。

詳しいプロフィールはコチラ

15 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です