オススメ動画!

サブディレクトリに設置したWordPressをルートディレクトリに移動する方法

WordPress

こんにちは、学生起業家のshunです。
ひょんなことから3億円マーケターの元で勉強することになった話を赤裸々に公開しています。

 

WordPressネタが続きます。
まあブログを運営する上で知ってて損はない知識なのでね。
さてさて今日は、サブディレクトリにインストールしたWordPressをルートディレクトリに移動する方法ということでやっていきます。
移動と言っても実際に移動するわけではなくて見かけが変わるということです。

 

FTPソフトを使えば直接ルートディレクトリにインストールできるんですけど、それだとルートディレクトリが散らかってしまうので、あまり好きじゃないんですよね。
完全に好みの問題ですが。

 

ごちゃごちゃ言いましたが、早速始めましょう!

 

 

まずWordPressにログインします。
ログインできたら、設定の「一般」をクリックします。

 

設定

 

WordPressアドレス(URL)とサイトアドレス(URL)に注目。
最初は両方とも同じURLが入力されていると思います。
ここでは、サイトアドレスのほうのURLだけ書き換えます。
思い切ってサブディレクトリを消しちゃいましょう。

 

g4086

 

これでWordPress側の設定は完了です。
忘れずに「変更を保存」を押しておきましょう。

 

 

あと少しだけやることがあります。
さくらインターネットのサーバコントロールパネルにログインしましょう。
ログインできたら運用に便利なツールの「ファイルマネージャー」をクリックします。

 

ファイルマネージャー

 

すると別タブでファイルマネージャーが開きます。
WordPressがインストールされているフォルダにある、index.phpを以下のように書き換えます。
1か所実際のサブディレクトリを追加するだけです。
変更前
index.php
変更後
index.php

 

書き換えが終わったらindex.php(とあれば.htaccess)をルートディレクトリに移します。

これでブログがルートディレクトリに表示されるようになります。

 

おつかれさまでした!

 

 

それでは、この辺で!

応援よろしくお願いします!

こんにちは、シュンです!

お酒とマンガを愛してやまない24歳。

ネットで稼ぎたい人に向けて、ブログで効率よく稼ぐ方法を発信しています。主にアフィリエイトをやっています。

少ないアクセスを収益に変えるのが得意。最高月収44000円と、同規模のブログの約42倍の収益性を達成しました。

初心者向けの無料相談もやってます。ご相談はこちらのフォームからどうぞ。

就活を放棄して専門スキルゼロで、レールを外れた筆者の詳しいプロフィールはこちら

オススメ動画!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です